*All archives* |  *Admin*

朝日新聞が「憲法を考える」シリーズで、「日本会議政策委員&美しい日本の憲法をつくる国民の会」の百地章にインタビューした。いまでも腑に落ちない人物選定であるが、その百地氏に対する反論が声欄に載った。「憲法に家族の互助規定など必要はない」‥投稿者の弟様の日常がまさに庶民の生活の現実である。投稿者様に同意。
a101.jpga102.jpg
Remember311919

RT @3SC5vunUPhy5Env: 羽鳥モーニング松井大阪府知事 「土人」発言に「出張ご苦労様」(玉川さん)下が下なら上も上、あの映像に関して何も否定していないこれがトップですか!大阪の人達、自分たちのトップがこれでいいんですか!単なる差別を超えている💢 h…
10-20 15:44

RT @FujinoFujinooo: 参院選で初当選した武田良介参議院議員が、本日、環境委員会で初質問します!15時45分から25分。ネット中継あり!ぜひご覧ください!!https://t.co/HaeAJQuP8W https://t.co/BYGRjGKNbF
10-20 15:44

RT @kisaki_tadamasa: 辰巳コータロー参議員と佐々木亮弁護士のタッグでお届けするそうです。ブラック企業追及の第一線の二人の話は面白そう。生放送!とことん共産党/ノーモア!賃金泥棒 ストップ!長時間労働 働き方チェンジ! https://t.co/BxqtO
10-20 15:46

例えば、市(区)役所などで、窓口担当職員が市民を傷つける言葉を発したときに、それを知ったなら、普通の感覚の首長ならば、ご苦労様などとねぎらいの言葉はかけずに、「市民の心を傷つける発言は今後一切してはならない!」ときつく注意するはず… https://t.co/ERG3ykbJ7C
10-20 16:18

RT @skyhigh0521: ひたむきにこれからもお金をうけとる https://t.co/uuWJqft0pj
10-20 16:19

RT @yanbarugurashi: 松井一郎大阪府知事「行き過ぎはあったが彼はよくやってくれた!ご苦労様!」府知事のお墨付きまで貰ったってことは、今後も我々は同じようなヘイトに晒され続けるということですかね。マジでこの国、絶望しかないんですけど。 #高江 #機動…
10-20 16:21

「シナ人」「土人」「在日」「パヨク」…自分の価値観と相容れない相手に対して、平気で差別発言をする国家権力の一員がのさばっていて、また狂気の政権を選ぶ民度から考えても、憲法改正する資格も、国家としてのキャパシティも含め、まだまだ未熟というよりも、現政権には初めからないのではないか。
10-20 16:37

RT @seigi15: 憲法は何のためにあるのか。そのことを知らない国民が多すぎです。憲法とは国民の人権を守り暴走しかねない権力者を縛るためにある。しかし、安倍政権は、権力者の縛りを外し、国民を自由に支配できる憲法に変えたいのです。いいかえれば、独裁政治をしたい。まず、こ…
10-20 17:00

何故か知らねど、朝日新聞が「憲法を考える」シリーズで、「日本会議政策委員&美しい日本の憲法をつくる国民の会」の百地章にインタビューした。その百地氏に対する反論が声欄に載った。「憲法に家族の互助規定など必要はない」‥投稿者の弟様の日… https://t.co/Oy33dSdW9Y
10-20 17:37

RT @MTbZTd8eSo4d8i6: #ヤバすぎる緊急事態条項 【憲法観の転倒】自民党憲法草案👈国民主権の縮小・戦争放棄の放棄・基本的人権の制限 https://t.co/uYfYnaSChZ
10-20 17:39

にほんブログ村ブログランキング

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ



RT @FujinoFujinooo: 今日は武田さん、岩渕さん、山添さんと、3人の新参院議員の初質問の日。それぞれ応援傍聴に行きました!3人とも堂々と国民の声を代弁し大臣を追及!頼もしい仲間が増えたことを実感。ともに頑張ります!! https://t.co/BFq9QUBkUW
10-20 22:25

RT @jomaruyan: 首相いわく「わが党(自民党)においては(1955年の)結党以来、強行採決をしようと考えたことはない」。ご存じないかもしれませんが、あなたのお祖父さんは60年5月20日、国会議事堂に警官隊500人を動員して、日米安保条約改定を強行採決しました。
10-20 22:39

にほんブログ村ブログランキング
関連記事

テーマ : 伝えたいこと・残しておきたいこと ジャンル : 日記

Secret
(非公開コメント受付不可)

検索フォーム
にほんブログ村
人気ブログランキング
福島は今...
プロフィール
Author:千風
気が付けば、六十路.........。 老眼鏡無しには新聞も本も読めず、 体の各部位が少しづつ、 壊れゆく 今日この頃、 この世での 残り時間を思うと、気持ちだけはアセアセ、ジタバタ、 ドタバタ。 心に反比例して 体の動きは うだうだ、だらだら、 とろとろ、のんべんだらりん、だらだらりん・・ついでに座布団に つまづいて すってんころりん。 ころころりん・・。 そんな明日をも知れぬ シニア女が老いと死の狭間で 揺れ動く、 切なくも哀しい乙女心。 じゃなかった・・(^_^;) 「お婆心?」を 時には超真面目に、 また或る時はユーモラスに、 独断と偏見思考で綴っています。
最新の世迷言
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
お気に入りブログ
ブロとも申請フォーム
読書メモⅠ
商品紹介
Twitter
読書メモⅡ
永遠の世界への旅立ちグッズ