*All archives* |  *Admin*

05/26のツイートまとめ
Remember311919

分断された二つの国民。所属なき人、見えているか。「第一の国民」は、企業・官庁・労組・町内会・婦人会・業界団体などの「正社員」とその家族である。「第二の国民」は、それらの組織に所属していない「非正規」の人々だ。 https://t.co/zHwZgr9vdx
05-26 15:55

沖縄県議会がんばれ!「米海兵隊は撤退を」抗議決議を可決 沖縄県議会:朝日新聞デジタル https://t.co/GeaI72RGb4
05-26 15:59

これまでに約345億円の国費が投じられた福島第一の凍土壁、1割凍結せず。東電、追加工事の方針:朝日新聞デジタル https://t.co/z411YF7EFE
05-26 16:05

空気を読んで黙ってしまう感じは、今も身の回りに溢れている。東日本大震災の後。東京五輪招致に際して。国や国民が「一丸」となることを求められ、「ちょっと待って」と異論を差し挟むことすら躊躇わせる「同調圧力」。自由にものが言えない社会。 https://t.co/jjLnBw7LWV
05-26 16:26

自民、公明、民進などの賛成多数。共産と社民は反対した。司法改革法成立。可視化3年内に義務化。司法取引、2年内に。反対したのは「共産と社民」だけね。お覚えておこう。 https://t.co/6KJ60h0fCd
05-26 16:37

介護保険料を滞納して市区町村から資産の差し押さえ処分を受けた65歳以上の高齢者が2014年度に1万人を超えた。65歳以上の保険料は介護保険制度が始まった00年度から1・7倍になっており、負担できない高齢者が増えている。明日は我が身‥ https://t.co/BpvJF9QXWS
05-26 16:43

米軍撤退を 怒り結集/沖縄女性遺棄 県民集会に4000人 https://t.co/i8SDSWB8ND
05-26 16:55

人呼んで「ヨコハマの舛添 」‥林文子市長(70歳)は、海外出張の際は、体調次第でファーストクラス。(ビジネスじゃダメなの?)ヘアメイク代も市費。ちなみに870万という金額は私の年金10数年分に相当するのであります。( ノД`)ウゥ… https://t.co/GJKnRKb2ai
05-26 17:16

世界の核兵器、これだけある:朝日新聞デジタル https://t.co/lKwhhFZQke
05-26 17:23

RT @bbc2468: 「権力は腐る」らしい。高潔な方以外は,確かに「腐敗」する。「国家権力のアシは鯖より早し」を自公政権は見せつけてくれたが,「どいつもこいつも!!」と言いたくなる惨状に涙が出る。 https://t.co/6ppJd2IpK4
05-26 17:34


にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ



RT @fuwa_takesi: @Remember311919 「世間の空気を察知しそれに合わせればいい」断じて違うと考えます。政権批判がしにくい空気を察知して誰も政権批判しなくなればどうなるか分かりきったことです。一億火の玉となって竹やりで機関銃に立ち向かう世間は経験済。空…
05-26 17:38

RT @kitkitten: どうしてこういうことが起きるのか、私たち一人一人がよく考える必要があります。決して個人の問題に矮小化させてはいけない。 https://t.co/r8JCVTroga
05-26 21:14

RT @logicalplz: 左翼、右翼、今こそ共闘だろうが。片方の翼だけじゃ飛べないんだよ。高いところから見下ろしてる奴らがいるんだ。このぼくらの短い一生の、命懸けの闘争を上から嘲笑ってやがる。どうせ死ぬなら、真の敵に強烈な一撃をお見舞いしてやろうじゃないか。両翼…
05-26 21:21

できることはすべてやる。できないことはすべてやらない。そして米軍基地がある限りできる事は極めて少ない。    ☆日米和解を演出するのもよし。同盟の絆を誇るもよし。矛盾と重荷を背負わされてきた沖縄の心は離れるばかり。素粒子 https://t.co/yMnieSV0fo
05-26 21:26

沖縄県民を見下す海兵隊の新人研修 「異性にもてるので注意」 | 沖縄タイムス+プラス https://t.co/mR6OWXvRaK @theokinawatimesさんから
05-26 21:33

関連記事
Secret
(非公開コメント受付不可)

検索フォーム
人気ブログランキング
にほんブログ村
福島は今...
プロフィール
Author:千風
気が付けば、シニア.........。 老眼鏡無しには新聞も本も読めず、 体の各部位が少しづつ、 壊れゆく 今日この頃、 この世での 残り時間を思うと、気持ちだけはアセアセ、ジタバタ、 ドタバタ。 心に反比例して 体の動きは うだうだ、だらだら、 とろとろ、のんべんだらりん、だらだらりん・・ついでに座布団に つまづいて すってんころりん。 ころころりん・・。 そんな明日をも知れぬ シニア女が老いと死の狭間で 揺れ動く、 切なくも哀しい乙女心。 じゃなかった・・(^_^;) 「お婆心?」を 時には超真面目に、 また或る時はユーモラスに、 独断と偏見思考で綴っています。
最新の世迷言
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
お気に入りブログ
ブロとも申請フォーム
読書メモⅠ
商品紹介
Twitter
読書メモⅡ
永遠の世界への旅立ちグッズ