*All archives* |  *Admin*

(憲法を考える)各党に聞く‥いまの憲法に一体何の問題がありますか」と問いたい。幸福追求権、法の下の平等、表現の自由、家族のなかの個人の尊厳と男女平等、生存権など、現代の日本社会ではまだ本当に実現されていない。憲法を変えるのではなく、憲法を生かすことにもっと力を入れるべきだ。
img112.jpg
Remember311919

(憲法を考える)各党に聞く‥いまの憲法に一体何の問題がありますか」と問いたい。幸福追求権、法の下の平等、表現の自由、家族のなかの個人の尊厳と男女平等、生存権など、現代の日本社会ではまだ本当に実現されていない。憲法を変えるのではなく… https://t.co/nufeXobHdB
10-28 15:58

RT @ComBoat: 築地市場の豊洲への移転についてのアンケートを地元や業者の方から少しづつ集めております。現在の総回答数は95通。地元の方からも非常に愛されている築地市場。寄せられる声からは、業者さんと地域が元気になる市場の発展が強く望まれているのだと感じます。
10-28 16:00

TPP承認案をめぐって、「強行採決」暴言の山本農水相が、昨年11月15日、須崎市での「JAまつり」でTPP交渉大筋合意撤回を求める署名に応じ、「現在の大筋合意以外に対策が必要。今の段階では反対するので署名する」と語り、署名したそうな。https://t.co/vHR8kE5Toy
10-28 16:14

沖縄だけじゃない米軍基地問題。住宅地の空を深夜、お盆、連休にも関係なく300万人が被害を受けるやまない轟音。厚木基地訴訟、31日に最高裁弁論。(朝日横浜版) https://t.co/LmBlEzxlrB
10-28 16:37

RT @48daisyukai: 【拡散希望】秘密だらけのTPP協定。日本語に訳されたものは約1/3。交渉の過程を記載した文書は発効後も4年間は秘密。海外投資家や企業の利益が、私たちの生命や平和を守る国内法より優先されかねないのに、内容を知らされないまま法律も変えていくこと…
10-28 16:39

あの日、生徒を校庭に座らせたまま大川小学校の教員11名は2派に分裂して避難派と待機派に別れ、果てしない論争を繰り返していたという。うーん…あの日大川小学校で何が起きていたか 津波が迫る中で教師達は権力闘争 - 世界のニュース  https://t.co/mdJoJLW5tO
10-28 16:46

RT @mas__yamazaki: 天皇の譲位(生前退位)問題に関するヒアリング対象者、日本会議含有率が異様に高い。16人中8人が、日本会議の運動と関わりを持っている。天皇の発言内容など完全に無視して「皇室典範を改正しなくとも、摂政を置けばすべてうまくいく」などと偉そうに放言…
10-28 16:51

TPPが政治問題になったのは、6年余り前の民主党政権時代からである。2012年末の衆議院選挙で当時野党であった自民党は「聖域なき関税撤廃を前提とする限り、TPP交渉に反対する」と公約に掲げて選挙を戦い、公明党とともに過半数を制して政権に復帰した。(以下、現代農業8月号から抜粋)
10-28 17:01

「農業は守りますから」という政治家の軽い言葉。第二次安倍内閣は、早々にTPP交渉参加を決めた。その後曲折を経ながらも昨年10月、TPP参加12か国が協定に「大筋合意」し、本年2月には調印式がなされた。この間の、農業関係者動きはどうであったか。
10-28 17:07

大筋合意の前に、JAグループを先頭に「TPP交渉反対」を求めて運動していた。TPPは農業だけの問題ではない、医療制度や食品の安全性、さらにはISDS条項の問題など、国民生活と国の主権にかかわる大問題なのだ。という主張を繰り返し、農業関係者以外にもTPP反対運動を繰り広げていった。
10-28 17:16

にほんブログ村ブログランキング

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ



大筋合意後、JAグループは「TPPから農業を守る」ための条件闘争に軌道修正を図ってきた。そこでは与党・政府との協議が中心になる。昨年11月に自民党が決定し、政府が受け入れたTPP関連対策大綱では、攻めの農業の推進や肉牛・養豚生産者への所得補償制度の充実などの対策を盛り込んでいる。
10-28 17:25

そうした「対策」を根拠に、政権与党は、先の衆議院5区補選において、「TPPから農業を守る」と農業関係者に約束した。「安心してください。農業は守りますから」と…。いまや政治家の言葉は軽く、お笑いタレントが「安心してください、(パンツ)はいてますよ」というのに近くなってきている。
10-28 17:37

展望のない閉塞感が漂っている中で、政権与党から「安心してください」と言われれば、それに期待してしまうのが、日本国民とくに農業者の「悲しい性」である。
10-28 17:40

にほんブログ村ブログランキング
関連記事

テーマ : 伝えたいこと・残しておきたいこと ジャンル : 日記

Secret
(非公開コメント受付不可)

検索フォーム
にほんブログ村
人気ブログランキング
福島は今...
プロフィール
Author:千風
気が付けば、六十路.........。 老眼鏡無しには新聞も本も読めず、 体の各部位が少しづつ、 壊れゆく 今日この頃、 この世での 残り時間を思うと、気持ちだけはアセアセ、ジタバタ、 ドタバタ。 心に反比例して 体の動きは うだうだ、だらだら、 とろとろ、のんべんだらりん、だらだらりん・・ついでに座布団に つまづいて すってんころりん。 ころころりん・・。 そんな明日をも知れぬ シニア女が老いと死の狭間で 揺れ動く、 切なくも哀しい乙女心。 じゃなかった・・(^_^;) 「お婆心?」を 時には超真面目に、 また或る時はユーモラスに、 独断と偏見思考で綴っています。
最新の世迷言
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
お気に入りブログ
ブロとも申請フォーム
読書メモⅠ
商品紹介
Twitter
読書メモⅡ
永遠の世界への旅立ちグッズ