*All archives* |  *Admin*

オスプレイ墜落の原因は機体じゃないと米軍は言うが、元米国防分析研究所主任分析官リボロ氏は今回の事故がオスプレイの構造的な欠陥から生じていると指摘。
aka_0001.jpg
aka.jpg
Remember311919

RT @Nobukuni_Koyasu: 3.安倍政権という反人類史的な歴史修正主義者の政権が成立して以来、反知性主義の日本社会における瀰漫がいわれているが、むしろ日本社会は安倍政権とともに道徳的に劣化したことを私はいいたい。私たち老人という弱者はこの劣化を痛いほど知っている。
01-04 00:31

RT @heikihenken: 従軍モノの体験談で3日も寝ずに戦ったという記述に嘘だろ?思った貴方、国から元気の塊を支給されていると考えればありえない話ではないぞ https://t.co/M7I3Vl3Pio
01-04 00:32

『安倍政権と安保法制を後押しした“戦争協力者”ランキング』⇒ https://t.co/BS6wqBgF6E
01-04 00:39

【拡散希望】『「沖縄県民の民意尊重と、基地の押し付け撤回を求める全国統一署名」と沖縄の歌&踊りで伝える1・7沖縄風街頭宣伝』1月7日(土) 新宿駅西口https://t.co/fafsSbSPYK ツイートボタンで拡散を!詳細は→ https://t.co/Py6L2l09JW
01-04 00:42

RT @akahataseiji: 《「1月解散」!?》現代ビジネス https://t.co/xOFgLlGSeM〈決断直前の総理の言動ほど信用できないものはない。議席減を補う布石は打っている。カジノ法だ。「早期通過にこだわったのはに恩を売れるから。自民新人が20人落ちて…
01-04 15:29

RT @hage3826: 今、ふと思った。安倍の真珠湾訪問直後の稲田の靖国参拝は「米国には平伏すが、アジア諸国には謝らないぞ」と言う安倍政権の意思表示だったのだな…。
01-04 15:29

RT @sizentai: 「戦争しない」ことそのことが、国どころじゃ無い、人類を地球を守ることになる。先の大戦で8500万人の犠牲者。勝ち負けは関係ない。第三次世界大戦が起きる可能性が…。二度あることは三度ある。次は核戦争。犠牲者が数十億になる…。利口な人はわかる。バカ…
01-04 15:35

RT @kakemito14: そのとお~~り! https://t.co/444MAW69aU
01-04 15:36

個性的であるとは、競争をたくましく勝ち抜いて目立つことではない。か弱く傷つきやすい人たちをあらゆる暴力からかばい、その命を深く愛おしみ、守り抜くところに、人の個性とその強靱さがおのずと表れると映画監督(山田洋二氏)は言う。童画家、いわさきちひろの仕事はそれを証すところにあったと。
01-04 16:39

墜落の原因は機体じゃないと米軍は言うが、元米国防分析研究所主任分析官リボロ氏は今回の事故がオスプレイの構造的な欠陥から生じていると指摘。・操縦可能だったらキャンプ・シュワブ海岸に着陸できたはず。・操縦士が意図的に飛行機を破壊す… https://t.co/2u6qXSooMa
01-04 17:06

にほんブログ村ブログランキング

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ



2017年、ウィキリークスはあなたを吹き飛ばすことになるでしょう。できますれば、社会的弱者をこれでもかっ!!と苛め抜く安倍政権が吹き飛ぶようなリークを期待❤https://t.co/In1zVmArKk
01-04 17:24

RT @kou_1970: 初詣にある神社へ行った。お賽銭を上げて帰り際、まるで隠れるように「憲法改正に署名を」という署名簿が置いてあるのを見つけた。ムッとした。なんで神社がこんなことを。やりたいなら、街頭で神社とは関係なくやればいい。思わず「賽銭返せよ」と言いたくなった。もう…
01-04 23:42

RT @jomaruyan: 戦死の多くは餓死だった(歴史学者藤原彰)。「命を捧げた」という言い方は、兵士たちに食糧も供給せず、彼らを死に追いやった者たちの責任を見えなくする。「命を捧げた」という言い方は、戦死者を敬うようでいて、結局、責任不在の迷妄の中に死者たちを切り捨ててい…
01-04 23:54

にほんブログ村ブログランキング
関連記事

テーマ : みんなに知ってもらいたい ジャンル : 日記

Secret
(非公開コメント受付不可)

検索フォーム
人気ブログランキング
にほんブログ村
福島は今...
プロフィール
Author:千風
気が付けば、シニア.........。 老眼鏡無しには新聞も本も読めず、 体の各部位が少しづつ、 壊れゆく 今日この頃、 この世での 残り時間を思うと、気持ちだけはアセアセ、ジタバタ、 ドタバタ。 心に反比例して 体の動きは うだうだ、だらだら、 とろとろ、のんべんだらりん、だらだらりん・・ついでに座布団に つまづいて すってんころりん。 ころころりん・・。 そんな明日をも知れぬ シニア女が老いと死の狭間で 揺れ動く、 切なくも哀しい乙女心。 じゃなかった・・(^_^;) 「お婆心?」を 時には超真面目に、 また或る時はユーモラスに、 独断と偏見思考で綴っています。
最新の世迷言
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
お気に入りブログ
ブロとも申請フォーム
読書メモⅠ
商品紹介
Twitter
読書メモⅡ
永遠の世界への旅立ちグッズ