*All archives* |  *Admin*

中東・アフリカ7カ国の国民の入国を一時禁止する米大統領令について、安倍首相は国会で「この場でコメントする立場にはない」と述べるにとどめた。同盟関係は不変と繰り返すならば、米国に過ちがあれば指摘し、責任ある行動を促す。そうした姿勢を世界に示すことも同盟国としての重要な使命ではないのか。
WH.jpg

Remember311919

残念なのは、中東・アフリカ7カ国の国民の入国を一時禁止する米大統領令について、首相がきのうの国会で「この場でコメントする立場にはない」と述べるにとどめたことだ。米国に過ちがあれば指摘し、責任ある行動を促す。そうした姿勢を世界に示す… https://t.co/VBJ25Nf3rM
01-31 16:06

日本だけではなく、自分の地位や権利を笠に着る者は、そう遠くない将来に凋落するだろう。 トランプ米大統領の首席戦略官で右翼メディア「ブライトバート」トップだったバノン氏は、米メディアを「野党」と呼び、「黙って、聞いていろ」と‥。 https://t.co/7eZbaCMEg0
01-31 16:14

RT @yagainstfascism: テレ朝。トランプが出した入国禁止令への各国首脳の反応を報道。メルケル首相「出身地や宗教でひとくくりにして疑いをかけるのは不当」。メイ首相「同意できない」。トルドー首相「多様性こそ我々の強み」。安倍晋三「この場でコメントする立場…
01-31 16:29

【拡散希望】『戦争法と一体の共謀罪反対!話し合う事すら取り締まりの対象に!?2・5街頭宣伝』2月5日14時~ 新宿駅南口https://t.co/tmjbpPU4xg ツイートボタンで拡散を!詳細は→ https://t.co/qFV85WDQyn
01-31 16:38

トランプ大統領の難民入国禁止令より酷い、日本の入国管理制度の極悪至極。 https://t.co/LVLcsFpvEr
01-31 17:23

RT @I_hate_camp: 参院予算委。福島みずほ「パレルモ条約、どうしてイタリアのパレルモで結ばれたか知っているか?」岸田「経緯は解りません」福島「これは組織犯罪、マフィアを取り締まるためのものだったからです。テロ対策とは全く関係ありません」 https://t.c
01-31 17:35

RT @gotou_masami: 法政、おお我が母校!28日しんぶん赤旗。防衛省研究費委託制度「応募認めず」国からの予算も減らされ大学運営は大変なはず。しかしこの決断は素晴らしい!学生時代に歌った「平和を守る人のために捧げよう我が科学」大学人の姿だと思う! https:…
01-31 17:36

「軍事費ファーストから暮らしファーストの予算に転換を」宮本 街を歩いていると、「老人と病人は早く死んでほしいと政府は思っている」 という声をよく聞く。首相 われわれは聞いていない。(独りで街に出ないし、側近も教えないし…)https://t.co/Ahl4hYg2tk
01-31 17:49

RT @ianoianoianoo: ちなみに今、私は中国ナウなんですが、中国のメディアは春節な事もあってトランプ完全スルーです。
01-31 17:53

RT @harumi19762015: 安倍内閣お得意の「泥棒が金庫番」ってやつですね。https://t.co/MPKGErlEAy
01-31 22:51

にほんブログ村ブログランキング

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ



RT @Kitsch_Matsuo: 高等教育の無償化など、憲法を改変せずともできるでしょう。憲法さえ変えれば財源が出るという魔法があるのかな?これで騙される国民がいるなら、それはそれで地獄の悲劇。 https://t.co/2SqEgseex7
01-31 22:52

シニアと言われるまで生きてきたけど、ここまで「アメリカの忠犬ポチ」に成り切れる宰相を初めて目にしている。(@_@)https://t.co/qLxvxQpeDB
01-31 23:29

にほんブログ村ブログランキング
関連記事

テーマ : 今日のつぶやき。 ジャンル : 日記

Secret
(非公開コメント受付不可)

検索フォーム
にほんブログ村
人気ブログランキング
福島は今...
プロフィール
Author:千風
気が付けば、六十路.........。 老眼鏡無しには新聞も本も読めず、 体の各部位が少しづつ、 壊れゆく 今日この頃、 この世での 残り時間を思うと、気持ちだけはアセアセ、ジタバタ、 ドタバタ。 心に反比例して 体の動きは うだうだ、だらだら、 とろとろ、のんべんだらりん、だらだらりん・・ついでに座布団に つまづいて すってんころりん。 ころころりん・・。 そんな明日をも知れぬ シニア女が老いと死の狭間で 揺れ動く、 切なくも哀しい乙女心。 じゃなかった・・(^_^;) 「お婆心?」を 時には超真面目に、 また或る時はユーモラスに、 独断と偏見思考で綴っています。
最新の世迷言
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
お気に入りブログ
ブロとも申請フォーム
読書メモⅠ
商品紹介
Twitter
読書メモⅡ
永遠の世界への旅立ちグッズ