*All archives* |  *Admin*

18年の加計学園新学部設置を内閣府が要求。「官邸の最高レベルが言っている」発言の日時も記録されていた。
IMG_1.jpga1.jpg

Remember311919

補助金詐欺に加担し、その不正に協力した大阪府職員は告発されない不思議。官邸と大阪府知事は、籠池氏一人に罪(刑事罰)を負わせて森友問題の幕引きを計りたい腹積もりらしいが、両成敗しなくてはならない事案だと思う。 https://t.co/n9OIFFjaW0
05-18 00:18

#加計学園 18年の新学部設置を内閣府が要求。日時も記録。「官邸の最高レベルが言っている」(5/18 朝日朝刊一面:14版) https://t.co/sZCQ3vUs8L
05-18 15:04

加計学園をめぐる文書に「総理のご意向」が記録にしっかりと残っている。(5/18 朝日朝刊2面:14版) https://t.co/iC7vdn6EUx
05-18 15:15

今日の朝日新聞は、昨日の一面トップの続報と共に天声人語から社説まで「加計学園」関連記事が目立った。今後も森友問題に加え、加計学園問題の切れ目のない続々報を期待。(朝日社説)加計学園問題 疑問に正面から答えよ https://t.co/xn0V1owGFI
05-18 15:36

平成27年6月11日(木) 文仁親王殿下 作品展示ご覧(学校法人 #加計学園 御津国際交流会館(岡山市) 学校法人加計学園概要ご聴取,企画展ご覧(岡山理科大学(岡山市) 40周年記念式典ご臨席(岡山理科大学(岡山市)https://t.co/UkxG50gILn
05-18 15:44

RT @nabeteru1Q78: 今日の朝日新聞の一面トップ。加計学園の続報だが、真否を調べるべき立場の菅官房長官が「日時も書いてないような文書は~」とシラを切って適当なことを抜かした翌日に、日時、出席者が明記された文書を公開した。いいね。どんどん追い詰めろ。それにしても、記…
05-18 16:31

RT @ISOKO_MOCHIZUKI: 朝日が報じた #加計 問題だが、NHKも同じブツを入手、トップ級で報じようとしていたが、聞きつけた官邸がその妨害の為にNHKに眞子様ご婚約をリーク、朝日に抜かれ、加計扱いも格下げになってしまったよう。皇室ネタを利用してまで暴かれたくない…
05-18 16:32

「沖縄での反基地の座り込み」「原発のような国策を推進する企業に対してSNS上で集団で批判を書き込む」というような行動に対しても「共謀罪は適用される」By 自民党法務部会長古川俊治参院議員https://t.co/azdEUXnwuT
05-18 17:25

RT @Medicis1917: 「総理の意向」によって獣医学部の新設が認められた加計学園の理事長にして”腹心の友”である加計孝太郎氏と共に写る安倍首相。昭恵夫人が「男たちの悪巧み・・・(?)」と題して自身のFB上にこの写真をアップロードしたのは、今治市が国家戦略特区に指定され…
05-18 17:49

RT @mt3678mt: 安倍の提灯持ちが、「総理のご意向」文書の存在を認めちゃってるよ。(笑) https://t.co/EsVcCGRDEV
05-18 17:56




にほんブログ村ブログランキング

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ



RT @Session_22: TBSラジオ「荻上チキ・Session-22」生放送中。今夜の特集は「52年ぶりの獣医学部新設に“総理の意向”?加計学園問題の論点を整理!」安田浩一×荻上チキ https://t.co/yqI5P1nSSI #ss954 #radiko #国会…
05-18 23:05

ここにも神風が吹いたらしい。加計学園の新学部に「できないという選択肢はない」。霞が関を駆け巡るつむじ風。「いかなる既得権益も私のドリルから無傷ではいられない」。岩盤規制を打ち砕く国家戦略特区はお友達のために。   朝日夕刊‥素粒子
05-18 23:16

にほんブログ村ブログランキング
関連記事

テーマ : 伝えたいこと・残しておきたいこと ジャンル : 日記

Secret
(非公開コメント受付不可)

検索フォーム
人気ブログランキング
にほんブログ村
福島は今...
プロフィール
Author:千風
気が付けば、シニア.........。 老眼鏡無しには新聞も本も読めず、 体の各部位が少しづつ、 壊れゆく 今日この頃、 この世での 残り時間を思うと、気持ちだけはアセアセ、ジタバタ、 ドタバタ。 心に反比例して 体の動きは うだうだ、だらだら、 とろとろ、のんべんだらりん、だらだらりん・・ついでに座布団に つまづいて すってんころりん。 ころころりん・・。 そんな明日をも知れぬ シニア女が老いと死の狭間で 揺れ動く、 切なくも哀しい乙女心。 じゃなかった・・(^_^;) 「お婆心?」を 時には超真面目に、 また或る時はユーモラスに、 独断と偏見思考で綴っています。
最新の世迷言
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
お気に入りブログ
ブロとも申請フォーム
読書メモⅠ
商品紹介
Twitter
読書メモⅡ
永遠の世界への旅立ちグッズ