*All archives* |  *Admin*

韓流おばちゃん、俄か愛国者を卒業してウヨからサヨになる
前回書いた、韓流おばちゃんのA子とB子が、早々に俄か愛国者を自主卒業した。

竹島尖閣諸島もどこにあるか知らないし、そこが何処の国の領土であれ、
自分たちには何も得することはないし、死ぬまで竹島にも尖閣諸島にも行くことは無い。
また、天皇陛下への謝罪要求という侮辱も、良く考えれば、
彼らは私たちの税金で優雅な生活をしている。
いつだったか、皇室の方々を武蔵陵墓地近く見かけたときに、美智子様~♪と
声が枯れるほど叫んで、手を振ってもチラと迷惑そうに見だけで、完全無視された。
その直後、TVカメラのあるところだけでは急に笑顔を作ってお手振りなんかしちゃって、
日本人の象徴だなん片腹痛いわよ。(´0ノ`*)オーホッホッホ!!」
が理由だそうである。

「あらあら、そんなことを言ったらダメなんじゃない?
この日本ではまだ不敬罪が生きてるのよ。
平民の者の皇室の方々への罵詈雑言はタブーなのよ。」と
小声で言ってはみたが、

「な~にそれ?あたしたちの見たことは紛れもない事実なのよ。
日本ではね。言論の自由は保障されてるのよ。
あなた、いい歳をしてそんなことも知らないの?」<(`^´)>
と反論された。

もし戦中だったら非国民として即密告され、憲兵に連れて行かれ、
拷問に継ぐ拷問が待ち受けていたことだろう。
今が平和ボケの日本で良かったわね。韓流おばちゃん。(^_^.)

それから、自分たちの唯一の生甲斐である韓流ドラマを国の方針でテレビ局が規制したら、
反原発デモに交って、官邸前で愛韓流デモも辞さないらしい。(-_-)/~~~

韓流スターにも、韓流ドラマにもまったく興味の無い私・・
愛韓流デモでもなんでも、ご自由にどうぞ・・」と言っておいた。(^^ゞ

それにしても、
韓流おばちゃんたちのおバカウヨからおバカサヨへの変身振りはまたまたおったまげた。
と同時に歌舞伎の早変わりより早い思想転向?の理由には、
お腹が捩れるほど笑わせてもらい、
私の体内にはナチュラルキラー細胞が増えたような気がする。

韓流おばちゃんたちの脳内では、
竹島尖閣諸島の問題よりも韓流イケメンスターへの憧れと
トキメキ心のほうが優先位置は上位であるらしい。

そのときの素直な心で言いたいことを言い、
思ったことは即行動に移せる体力と気力がまだ残っている韓流おばちゃんたち・・
政治や歴史や社会情勢にも関係なく
今現在の自分の心に素直に正直に生きられることは或る意味でいえば、
幸せな人生なのかもしれない。

私自身は今も昔も嫌韓国でも好韓国でもないし、嫌中国、好中国でもない。
また、パラノイア的愛国者でもなく、のらりくらりとした
腰痛持ちのたそがればーさんに過ぎない。
日本人として日本に生まれたがゆえに、仕方なしに日本にいるだけのことである。
ただ、戦争だけは絶対に嫌なので、
アジアに位置するお隣さん同士、表面上だけでも仲良くして欲しいだけなのなのよね。

だけど、下記のような画像を見せられると、思想教育の怖さと戦争を連想してしまう。

歴史を捻じ曲げるのは為政者の常ではあるが、最高学府たる大学の入り口に他の国の国旗を置き、
踏み絵にすると言う行為は、他の国々から見られたら恥ずかしいことだとは思わないのだろうか・・。

いくら日本憎し!とはいえ、私には到底理解できない。

人間は生きている限り、我欲の支配からは逃れられない。
ゆえに、国家間であれ、対個人間であれ、
永遠にわかり合えっこないものなのでありましょう・・。


竹島問題は「日本側は領土問題。韓国側は歴史認識(日韓併合)の問題」と位置付けているし、
韓国と中国の凄まじいまでの反日教育を見ると早期解決は無理のようである。
福島第一原発事故同様に、次世代?否、次々々々々世代まで持ち越さざるを得ない問題なのだろう。

韓国は日本に35年間も領有されていたという過去がある。
そのときに日本から多額の経済的援助を受けていたが、
それが韓国の人々の心の中に鬱積していった屈辱感⇒嫉妬心⇒日本憎し!として増幅され、
反日感情として噴出し続けているのだろう。


世の中はきれいごとだけでは出来てはいない。
韓流おばちゃんたちがどうしても、今後も韓流ファンを貫きたいのであれば、
韓流スターたちの、満面の笑顔の裏側にある陰湿で冷徹極まりない反日感情を前提にして、
今後も韓流ファンを続けて行って欲しい。

もしかしたら、毎週金曜日の官邸前の反原発デモに紛れて、
愛韓流デモを決行する日が来るかもしれない。


そのときは、韓流おばちゃんたちは
似非ウヨクと似非サヨクの謀略にはくれぐれも利用されないで欲しい・・。
世の中、無垢な気持ちでデモに参加している善良な参加者には見えない、
また決して知らされることのない陰謀が満ち溢れているものなのよ。

でも・・もし、利用されたとしても、
おばちゃんたちがそんなことに気付く訳もないわね・・・。(^_^;)



君があると言うのならきっとあるのでしょうコンテンツなき愛の形も
関連記事

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ



テーマ : 思ったこと・感じたこと ジャンル : 日記

tag : 韓流 愛韓流デモ ナチュラルキラー細胞 竹島 尖閣諸島 日韓併合 官邸前反原発デモ

Secret
(非公開コメント受付不可)

検索フォーム
人気ブログランキング
にほんブログ村
福島は今...
プロフィール
Author:千風
気が付けば、シニア.........。 老眼鏡無しには新聞も本も読めず、 体の各部位が少しづつ、 壊れゆく 今日この頃、 この世での 残り時間を思うと、気持ちだけはアセアセ、ジタバタ、 ドタバタ。 心に反比例して 体の動きは うだうだ、だらだら、 とろとろ、のんべんだらりん、だらだらりん・・ついでに座布団に つまづいて すってんころりん。 ころころりん・・。 そんな明日をも知れぬ シニア女が老いと死の狭間で 揺れ動く、 切なくも哀しい乙女心。 じゃなかった・・(^_^;) 「お婆心?」を 時には超真面目に、 また或る時はユーモラスに、 独断と偏見思考で綴っています。
最新の世迷言
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
お気に入りブログ
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
読書メモⅠ
商品紹介
Twitter
読書メモⅡ
永遠の世界への旅立ちグッズ