*All archives* |  *Admin*

無いはずの入邸記録を調べた人と速やかに廃棄したと言い張る人と…。

↓田崎史郎氏の著書「安倍官邸の正体」に依ると…

Remember311919

加藤厚労相、加計側との面会認める 愛媛県新文書に記載https://t.co/mZWKNdCifR
05-22 00:01

身に覚えがあれば、何も答えられないわ。https://t.co/MxYyvGB2X6
05-22 00:07

RT @miyamototooru: 嘘つき! https://t.co/2emaQ4SvcY
05-22 00:11

首相動静に表れない「密会」が日常的に行われているとの証言もある。官邸や公邸に記者の目に触れないように出入りするのは容易とされており、動静だけで判断するのは難しい。https://t.co/nKSKBN5sdd
05-22 00:18

真実は一つ。秘密を守り通せる人間はいない。口を堅く閉じれば、今度は指先が喋り出す。全身から真実がにじみ出るのだ。https://t.co/MxBA81OHz1
05-22 00:32

RT @matsuikei: 総理大臣のことを、国民が従うべきリーダーみたいに考えているうちは、絶対に民主主義なんか実現しませんよ。
05-22 00:33

RT @260yamaguchi: 負け癖のついた私は、この期に及んでも安倍が開き直るだろうと悲観していますが。ともかく、嘘をつくな、おかしいことはおかしいと声を出し続けたいと思っています。中村知事の、嘘は他人を巻き込むという言葉の重みをかみしめています
05-22 00:35

RT @logicalplz: いや、もう冷静に考えてこの政権ないよ。衆院選のとき安倍応援団を見ただろ。日本会議のバッジ付けて日の丸を振りかざしながら一般市民のことを「この国賊!売国奴が!」って罵ってて異様だっただろ。ファーストレディがヘイトデモに応援メッセージを送ってる…
05-22 00:38

RT @1955Toru: 「噓だったら総理を辞める」というのも噓だから、辞めない? https://t.co/bwWWz8T1Gy
05-22 00:41

腹心の友が獣医学部を設置したいと言ったから15年2月は #獣医学部いいね記念日 https://t.co/QAm1TvsSlT
05-22 00:54

にほんブログ村ブログランキング

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ



加計側「藤原氏紹介、柳瀬氏に礼述べたい」愛媛県新文書https://t.co/0y9ZNNfQ5p
05-22 00:58

首相動静をどこまで詳細に報じるかは新聞によって微妙に異なり、新聞社によって判断が異なることもありうるという。故に首相動静に載らないからといって、会っていないという証拠にはならないらしい。https://t.co/3Coijnf2fb
05-22 16:54

首相官邸でほぼ毎日、首相・安倍晋三を中心に開かれている重要会議の存在を知る人はごく限られている。彼らは官邸にたむろする記者たちには見えない「内廊下」を使って首相執務室に集まる。ゆえに「首相動静」に載らないし、一般にはこの会議の存在を知られていない。https://t.co/huS2q0VWNz
05-22 17:40

無いはずの官邸の記録を調べた人と廃棄したと言い張る人。安倍首相「念のため、昨日、官邸の記録を調べたが、確認できなかった」菅氏「入邸記録は業務終了後速やかに廃棄される取り扱いとなっており、残っているか調査を行ったが、確認できなかった。残っていなかった」 https://t.co/MAGnjP6LnG
05-22 17:51

にほんブログ村ブログランキング
関連記事

テーマ : みんなに知ってもらいたい ジャンル : 日記

検索フォーム
人気ブログランキング
にほんブログ村
福島は今...
プロフィール
Author:千風
気が付けば、シニア.........。 老眼鏡無しには新聞も本も読めず、 体の各部位が少しづつ、 壊れゆく 今日この頃、 この世での 残り時間を思うと、気持ちだけはアセアセ、ジタバタ、 ドタバタ。 心に反比例して 体の動きは うだうだ、だらだら、 とろとろ、のんべんだらりん、だらだらりん・・ついでに座布団に つまづいて すってんころりん。 ころころりん・・。 そんな明日をも知れぬ シニア女が老いと死の狭間で 揺れ動く、 切なくも哀しい乙女心。 じゃなかった・・(^_^;) 「お婆心?」を 時には超真面目に、 また或る時はユーモラスに、 独断と偏見思考で綴っています。
最新の世迷言
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
お気に入りブログ
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
読書メモⅠ
商品紹介
Twitter
読書メモⅡ
永遠の世界への旅立ちグッズ