*All archives* |  *Admin*

政界やスポーツ界に新たな病がまん延しているらしい。その名は「謝ったら死ぬ病」。
Remember311919

人の持ち時間には誰にも限りがある。議員には任期満了というもう一つの「寿命」も控えている。党首討論に限らず、機会を十分生かさないのは不真面目に思える。国民から預けられた権力を子どもたちや将来に恥じることなく使えたか。https://t.co/pmBdLJx9KK
05-31 00:07

海外ファンド勢は、首相夫人が介在した案件が登場し、それに役人が総出で状況をねつ造しているという話が痛く気になるようです。つまり、安倍首相の存在そのものが、日本株投資への障壁になりつつあるようです。https://t.co/VEvsWoI8YC
05-31 00:14

RT @levinassien: この内閣は僕が知る限り、戦後最悪の内閣です。無能な政治家がコアな支持層に支えられて権力の座にとどまり続けることはどこの国でもあります。でも、彼を支持していない50%近い有権者がそれに対して何もできなことについてはもっと恐怖を感じていいと思います。
05-31 00:16

RT @jomaruyan: 党首討論について朝日社説「質問に正面から答えず、一方的に自説を述べる。論点をすり替え、時間を空費させる。……そんな『安倍論法』のおかげで、議論の体をなさない空しい45分となった」読売記事「首相は(モリカケ問題を)従来の答弁で乗り切り……余裕ある…
05-31 17:20

RT @info_9: 川内博史議員「実は、私が籠池さんに接見した時、籠池さんに『安倍昭恵さんに講演をお願いした時、お礼とか渡してないんですか』と聞いたら、『10万円謝礼を払った。10万円渡している』と籠池さんはおっしゃいました。金品のやり取りは生じているんですよね」(201…
05-31 17:21

RT @hyodo_masatoshi: 国内で追い込まれると、外国に逃亡する。そして、「やってる観」を国民に見せつける。これの繰り返しだ。実態は北方四島返還をはじめ何も好転していない。会うほど外国首脳にはバカだと見抜かれ、カネを要求され、献上する。税金だよ。バカのトップは高く…
05-31 17:22

嘘を付いてでも補助金をせしめる計画だったとしか…これが加計の本質だ。加計事務局長:「その場の雰囲気で、ふと思ったことを言った」「十数年来煮詰めてきた獣医学部がなくなるのは、しのびがたい思いがあった」「うそというか、そういう思いをもって説明したんだと思う」https://t.co/IfKcSiwuhU
05-31 17:34

「謝ったら死ぬ病」まん延? 政界・スポーツ界に今…… https://t.co/FbpgONhAol
05-31 17:36

RT @kaz_fukuyama: 何度でも言う。高プロは成果に応じて払う制度ではない。条文にそれはない。あるのは時間規制の除外だけ。使用者は勤務時間を自由に決められ新たに設けられる上限時間規制も除外される。1日24時間勤務や1年360日勤務も合法化される。廃案にするしかない…
05-31 23:56

RT @yjochi: 死ぬまで、ボロボロになっても働き続け、年金もなかなかもらえない。それなのに、自民党に票を貢ぎ続ける、マゾ的人生。笑 https://t.co/2tSwWzgMuA
05-31 23:58

 
にほんブログ村ブログランキング

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ



RT @mt3678mt: 「贈収賄は全くない。その文脈で私は関与していない」との安倍首相の発言に、東京新聞がメスを入れている。この発言は、単に詭弁であるだけでなく、自分でルールを決めて始めたゲームで、負けそうになったので勝手にルールを変えるようなものであり、法治国家では通らな…
05-31 23:58

RT @shiikazuo: 「モリカケいつまでやってんだ」と言う声がある。もちろん外交も経済もしっかり議論している。ただ一国の首相が国会の場で平然とウソをついていたら、そんなことを許していたら、それは政策論争以前の民主政治が成り立たなくなるという大問題だ。だからこの問題は徹底…
05-31 23:59

 
にほんブログ村ブログランキング
関連記事

テーマ : 伝えたいこと ジャンル : 日記

検索フォーム
人気ブログランキング
にほんブログ村
福島は今...
プロフィール
Author:千風
気が付けば、シニア.........。 老眼鏡無しには新聞も本も読めず、 体の各部位が少しづつ、 壊れゆく 今日この頃、 この世での 残り時間を思うと、気持ちだけはアセアセ、ジタバタ、 ドタバタ。 心に反比例して 体の動きは うだうだ、だらだら、 とろとろ、のんべんだらりん、だらだらりん・・ついでに座布団に つまづいて すってんころりん。 ころころりん・・。 そんな明日をも知れぬ シニア女が老いと死の狭間で 揺れ動く、 切なくも哀しい乙女心。 じゃなかった・・(^_^;) 「お婆心?」を 時には超真面目に、 また或る時はユーモラスに、 独断と偏見思考で綴っています。
最新の世迷言
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
お気に入りブログ
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
読書メモⅠ
商品紹介
Twitter
読書メモⅡ
永遠の世界への旅立ちグッズ