*All archives* |  *Admin*

 第2次安倍政権が発足してから5年間に支出した内閣官房機密費(報償費)約62億円のうち、領収書がいらない「政策推進費」が全体の91%、56億円。毎月平均9千万円超の公金が領収書すらないまま支出されている異常な実態。




官房機密費 領収書なし56億円 安倍政権の5年
識者「異常だ」「根本的見直しを」


2018033015_01_1.jpg




官房機密費の使い方には3類型ありますが、菅長官は“つかみ金”の要素がもっとも強い「政策推進費」を5年で56億4460万円、月平均9250万円を支出していました。

 その他二つの「活動関係費」と「調査情報対策費」の支出では領収書が必要で、出納事務に内閣総務官らがたずさわります。二つの支出5年分を合わせても5億5400万円ほど。「政策推進費」の6カ月分です。

 一方、「政策推進費」は、菅長官自身が管理します。しかも領収書が不要となっています。

 税理士の浦野広明さんは「一般社会には通じない異常な使われ方だ。会社で使途が明かせない場合には、法人税に加えて支払金額の40%を『使途秘匿金課税』としてとられている。官房機密費だけがフリーパスになっている現状はおかしい」と指摘します。


情報公開で入手した2017年3月の支出関連文書。この月に「政策推進費」1億5290万円を使っていたことがわかります


必要な支出か?

 裁判で官房機密費の「政策推進費」を開示させた原告と弁護団は今月、「このような闇ガネの『政策推進費』の管理実態を改めないのであれば、ただちに廃止すべき」などとする根本的見直し要求書を菅長官に送っています。

 「政策推進費」の毎月の支出額をみると、いくつかの法則がありました。毎年3月になると、翌月への繰り越しに1000万円ほどを残して、月平均の1・5倍になる1億4000万円ほどを「政策推進費」にあてることを毎年繰り返していました。また「政策推進費」は毎月8400万円台か9100万円ほどのどちらかになるケースが大半を占めています。

 こうした使い方について、機密費情報公開訴訟弁護団の谷真介弁護士は「定期的に支出した形にして、何かにつかっているのか、官房長官のポケットに入っているのかわからない。何か必要に迫られて支出しているとは思えない」と指摘します。

 官房機密費と情報公開 その支出は長く秘密のベールに覆われ、会計検査院に対しても、領収書を提出することはなく、支払い相手を明かさなくてもよいとなっています。大阪の市民団体「政治資金オンブズマン」が2007年に、不開示決定の取り消しを求めて大阪地裁に提訴。今年1月に最高裁が「政策推進費」に関する一部開示を命じました。判決を受け、今月19日に、官房機密費に関する支出が初めて開示されました。

転載元:https://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2018-03-30/2018033015_01_1.html



Remember311919

RT @mizuhofukushima: 10月9日に沖縄で翁長前知事の県民葬があります。参加をします。早すぎる死。残念です。翁長前知事に尊敬と感謝の念を心の中でつぶやきたいです。
10-04 15:39

RT @PeriKazuko: 教育勅語、小学校2年生ごろから暗誦させられた。天皇から臣民への命令書だった。「一旦緩急あれば義勇公に奉じ以て天壌無窮の皇運を扶養すべし」戦争末期、学徒動員された工場での朝礼で、毎日唱えさせられた勅語です。そのころは毎晩のように空襲警報が鳴る、思い…
10-04 15:43

沖縄県知事当選の玉城デニーさんに殺害予告複数。 https://t.co/PrKX8Ow3qa
10-04 15:47

RT @moonright1231: ニューヨークタイムズに2014年に指摘されてるのに、未だこれが出来ないと言う時点で既にアウト。🙅🆖⤵️今や四権をほぼ制圧したアベ様が「我が国の法」になっていると言う事に他ならない。未だTwitter等をご覧になってない方々は日本会議も…
10-04 16:38

RT @logicalplz: 文部科学大臣となった柴山昌彦、「(同性愛者が集まったら)社会的な混乱が生じる」と言っているのか。ひどいな。杉田水脈といい、なぜこんなのばかり重用されるんだ。 https://t.co/pj1q61z67K
10-04 16:38

RT @chikonotubuyaki: イタリアの災害対策:国の市民保護局が対応する。 https://t.co/c8riaDZP6g
10-04 16:45

RT @mas__yamazaki: NHKは午後7時ニュースでも「安倍晋三様の内閣改造」を大々的に取り上げ、全斗煥大統領時代の韓国のテレビのように、安倍様の意向に沿う映像と言葉を散りばめて、首相官邸に奉仕していた。ドヤ顔で「全員野球内閣」などと言い出した首相。かなりやばい。支…
10-04 16:49

RT @hanakija38: 私が今井絵里子と比例で当選させた自民党を許せないのは、聴覚障害の今井の息子を双方で利用したこと。「障害のある子供が希望を持てる社会づくり」と参院議員立候補の理由を述べた彼女。であるならば何故、障害者水増し問題が発覚した時、声をあげなかった?あんた…
10-04 16:52

RT @kaz_fukuyama: 天皇のために命を捧げろという教えが教育勅語の中核だ。これは「根本理念が主権在君並びに神話的國体観に基いて」おり「基本的人権を損ない国際信義に疑いを残す」として1948年に衆参両院で排除と失効確認決議がされてる。文科相が知らないはずがない。明ら…
10-04 16:52

RT @mt3678mt: 日本の新聞は書かないんですよね、痴漢を煽る自称文芸評論家と安倍首相の近さを。これも政権への忖度による自粛。 https://t.co/uTqBzVDSDs
10-04 16:53

にほんブログ村ブログランキング

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ



RT @lasar141: 丸読み棒読み、もう一枚めくって何も書いてないから、ああ終わりって。自分の言葉で喋れないのか。せめて覚えて来いや。 https://t.co/77eG2aCbub
10-04 16:58

RT @mipom11: 憲法に定められた生活保護受給者を標的に、生保受給者を叩きで売名行為に走った女。これを機に全国上げて生保受給者いじめが始まった。それを苦に自殺者や餓死者が次々に出てた。それでもこの女は胸を痛めることはない。こんな人殺しを大臣にとは、やはり安倍は狂ってる。…
10-04 17:03

官邸の指示による会見?愛媛県の中村知事によると、#加計学園 の加計理事長が7日に記者会見するとの連絡を3日夜に受けたという。知事は4日朝、「誠心誠意お答えしていただきたい」と学園側に要望した。学園の広報担当者は取材に対して「コメントできない」としている。https://t.co/MxZdnyI0Ux
10-04 17:25

RT @KazuhiroSoda: 麻生の続投は「安倍内閣は責任を取らず居直る」というメッセージだし、女性閣僚が一人だけなのは「女性が輝く社会、あれは嘘だ」というメッセージ。さらに14人が日本会議というのは「安倍政権は極右政権」というメッセージを内外に発せざるを得ない。実に反動…
10-04 17:27

RT @cocorono121: 柴山文科相が「教育勅語にはアレンジをすれば道徳教育に使える普遍性を持った部分がある」と発言したときに「では普遍性がなくアレンジしても使えない部分はどこですか?」となぜ質問しない?テレビの前で全国に日本会議の正体をさらけ出す千載一遇のチャンスをな…
10-04 17:28

RT @torakare: 柴山文科大臣が、教育勅語の参考になる部分として、「国際的協調を重んじるといった基本的な記載内容」と例示したんですが、そもそもそんな記載は原文にないんですよね。「保守っぽいこと」を内輪にアピールするために言ってるんでしょうけれど、「知ったかぶりする不勉…
10-04 17:29

沖縄知事選挙の演説で、菅義偉官房長官に「公職選挙法違反」疑惑が浮上!? 携帯料金4割値下げの権限は国にも県にもない! https://t.co/boqJtfX7tZ
10-04 17:31

RT @NOSUKE0607: いやー、すごいなこれ。税金を何に使ったのか9割以上は言いたく無いそうだ。5年間に支出した内閣官房機密費約62億円のうち、領収書がいらない「政策推進費」が全体の91%、56億円 https://t.co/tuko7rBg2u
10-04 23:58

にほんブログ村ブログランキング
関連記事
検索フォーム
人気ブログランキング
にほんブログ村
福島は今...
プロフィール
Author:千風
気が付けば、シニア.........。 老眼鏡無しには新聞も本も読めず、 体の各部位が少しづつ、 壊れゆく 今日この頃、 この世での 残り時間を思うと、気持ちだけはアセアセ、ジタバタ、 ドタバタ。 心に反比例して 体の動きは うだうだ、だらだら、 とろとろ、のんべんだらりん、だらだらりん・・ついでに座布団に つまづいて すってんころりん。 ころころりん・・。 そんな明日をも知れぬ シニア女が老いと死の狭間で 揺れ動く、 切なくも哀しい乙女心。 じゃなかった・・(^_^;) 「お婆心?」を 時には超真面目に、 また或る時はユーモラスに、 独断と偏見思考で綴っています。
最新の世迷言
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
お気に入りブログ
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
読書メモⅠ
商品紹介
Twitter
読書メモⅡ
永遠の世界への旅立ちグッズ