*All archives* |  *Admin*

京都市が自衛隊員募集協力のために18、22歳市民情報を本人同意なしに自衛隊に提供。

18、22歳市民名簿を自衛隊に提供へ 隊員募集協力で京都市

京都市が、自衛官の募集に協力するため、18、22歳になる市民の宛名シールを住民基本台帳データに基づき作成し、来年度分から自衛隊京都地方協力本部に提供する方針を決めたことが17日分かった。全国の自治体では過半数が、各地方協力本部の要請に対して閲覧対応にとどめている。20政令指定都市で昨年度に紙媒体で名簿情報を提供したのは川崎、熊本の2市だけという。

 提供する宛名シールは縦約5センチ、横約8センチで、住所と氏名を記入する。初回は2019年度中に18歳、22歳になる市民約1万人分を対象に作成し、来年1月ごろに男女別、区別に分けて同本部に手渡すという。

 宛名シールにすることで、同本部は郵便物にそのまま貼って使える。シールにした理由について市地域自治推進室は「紙や電子データでは自衛隊側に名簿が残ってしまう。募集だけに使うのであれば個人情報保護の観点からシールの方が望ましい」と説明する。

 防衛省によると、自衛隊は毎年、高校や大学を卒業する年齢にあたる18、22歳を中心に若者の情報を自治体から得ている。住民基本台帳法に基づき住民基本台帳の閲覧を各自治体に申請し、担当職員が名前と生年月日、性別、住所を書き写す方法が一般的だという。

 同省のまとめでは昨年度、閲覧で対応したのは全国約1700の市区町村のうち約55%にあたる931。紙や電子媒体で名簿を提供したのは約35%の632。残る約1割は小規模自治体などで、同省が情報提供を求めていないという。

 名簿の提供まで求めるのは、人件費の削減や転記ミスの防止など募集事務の効率化が狙いだ。また少子化や企業の人手不足などを受け、自衛隊の主力隊員になる「自衛官候補生」の採用は14年度から4年連続で計画を下回っており、募集活動を強化する必要にも迫られている。

 京都市は08年度から閲覧に応じてきたが、今年5月に同本部から名簿の提供を求められたという。提供は今月9日にあった情報公開・個人情報保護審議会で承認された。

転載元:https://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20181117000164



ziki.jpg





生首を抱えてる?
シュール過ぎる自衛隊千葉地本の隊員募集ポスター

tibazi.jpg
Remember311919

『日本国紀』の参照文献がWikipediaであることの考証:百田尚樹氏と有本香氏の豹変を中心に https://t.co/ocKDW23f3U
11-18 00:11

RT @daisuke_2020: 中韓が日本の謝罪と賠償にこだわるのは、若い人から見たら腹立たしく思えるのも分からなくはない。でも、元をたどれば戦後。ある「やんごとなき」御方の戦争責任を問われないように「一億総懺悔」なる言葉で責任の所在をウヤムヤにしてしまったことに起因…
11-18 16:51

RT @DHzNxunAT1P8ETT: 「低い賃金で働く外国人労働者が増えることで、その賃金が基準になった場合、同じ仕事をする日本人労働者の賃金が下がる可能性がある。その場合に、賃金が下がることへの不満を、経営者ではなく外国人労働者に向けてしまわないだろうか」日本人の性格…
11-18 16:52

RT @bSM2TC2coIKWrlM: 安倍のロシア外交には本当に驚いた。1956年と森内閣時の佐藤優の回想から4島は無理だと思っていたが2島の主権問題まで新たに持ち出されるとは。巨額を注ぎ込んで23回も会い山口でプーチンを接待までしたのに最後はこれか。これだけ会えばプーチン…
11-18 16:56

にほんブログ村ブログランキング
関連記事

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ



テーマ : みんなに知ってもらいたい ジャンル : 日記

検索フォーム
人気ブログランキング
にほんブログ村
福島は今...
プロフィール
Author:千風
気が付けば、シニア.........。 老眼鏡無しには新聞も本も読めず、 体の各部位が少しづつ、 壊れゆく 今日この頃、 この世での 残り時間を思うと、気持ちだけはアセアセ、ジタバタ、 ドタバタ。 心に反比例して 体の動きは うだうだ、だらだら、 とろとろ、のんべんだらりん、だらだらりん・・ついでに座布団に つまづいて すってんころりん。 ころころりん・・。 そんな明日をも知れぬ シニア女が老いと死の狭間で 揺れ動く、 切なくも哀しい乙女心。 じゃなかった・・(^_^;) 「お婆心?」を 時には超真面目に、 また或る時はユーモラスに、 独断と偏見思考で綴っています。
最新の世迷言
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
お気に入りブログ
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
読書メモⅠ
商品紹介
Twitter
読書メモⅡ
永遠の世界への旅立ちグッズ