*All archives* |  *Admin*

侵略戦争を美化する象徴であるヤスクニに公人として花を手向けるどこかの国の裸の王様の詩・・「アメリカニモマケズ」
下がり続ける支持率にも負けず

舌鋒鋭いメディアにも負けず

痛恨の極みと称して

靖国神社A級戦犯に花を手向け

隣国が怒ろうが 

抗議しようが

気にすることもなく

上から目線の同盟国であり

戦勝国の美国にも

日本には失望した・・

と言わしめても

臆することもなく

A級戦犯の亡霊に取り憑かれたごとくに

戦争がしたくてたまらない

狂気の脳みそを持ち

積極的平和主義を推し進め

何事も言葉のすり替えですべて誤魔化す

家庭内野党と公言する妻を利用しつつ

自らは潰瘍性大腸炎に倒れることを常に恐れ

薬漬けのいつ倒れるか分からない

虚弱なからだを持っている

そんな脳みそと体でも権力慾だは人一倍有り

自ら一度辞めたにも関わらず

恥ずかしげもなく再登板を画策し

恥知らずにも

再び日本を戦争のできる国にするべく

必死になっている

彼のフェイスブックに群がり

賛美を繰り返す

極一部のあやつり人形だけを味方に

独裁者気取りで

いつもエラソーにふんぞり返り

生活保護受給申請者には

申請の段階で追い返し

親族の世話になれと言い

世話になれなければ

餓死を黙認し

自分は連夜 

一流ホテルのレストランや高級料亭で

偽装ではない本物の伊勢海老を食べ

いつも大腸の具合を気にしている

逆に無名の年寄りには

早く死ねとばかりに

年金を下げ続け

国策である原発の事故による

収束費用のために

何回も電気料金を上げさせ

4月からは消費増税もする

幼子から老人までの

あらゆる民の声を

聴こうともせず

また見もせずに

自分の脳内にとり憑いている

靖国の亡霊の発する命令と

勘違いも甚だしい

信条に束縛され

国益と国民のためにではなく

何事も思い込みだけで決めつける

民の声などは騒音でしかなく

公約はすぐ忘れ

東に病気の子供あれば

ただ見捨て

西に寝たきりの母あれば

親族に介護を強要し 

南に死にそうな人あれば

無駄な延命治療で

医療機関と製薬会社と医療機器会社を潤わせ

沖縄の米軍基地負担は

金のチカラで黙らせ

ブラック企業は擁護し

中小企業は倒産するに任せ

原発事故で難民化した人々には

何の手立ても施さず

国内の大企業のために

海外に原発を売り込み

バカの一つ覚えのごとくに

いつも経済成長を叫んでいる

その恩恵に預かれるのは

極々一部の投資家と株主だけ

ということを知ろうともせず

自分に基幹たる施策がないゆえに

ありとあらゆる不都合な

真実に対応するため

要りもしない委員会や

対策チームを数多作り

失敗したあかつきには

彼らに責任を負わせ

自分は安泰でいられるような

幼稚な悪知恵だけは持っている

たかだか50%の支持で

自分は人気があると勘違いし

道徳を教科に格上げして

愛国心を刷り込み

少国民育成に力をいれ

特定秘密保護法で

あらゆる情勢を統制し

再びのナショナリズムにしようと

やっきになっている

そういう裸の王様を

トップリーダーとして許してしまう国で

生きなければならないことに

わたしは恥ずかしさを覚える

そしてわたしは

そういう独裁者気取りの

亡霊に取り憑かれた

二枚舌の総理大臣は要らない

我らは権力の前には無力である

それでも数多の無力が人々が気付けば

なんとかなるかもしれない・・

などと愚痴ってはみても

今日もなすところもなく日が暮れてゆく

damo
我らは今か細き糸で吊るされたダモクレスの剣の下に置かれておりぬ
関連記事

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ



テーマ : ひとりごとのようなもの ジャンル : 日記

tag : 靖国神社 美国 A級戦犯 家庭内野党 権力慾 独裁者 ダモクレスの剣 生活保護受給申請者 餓死 原発事

Secret
(非公開コメント受付不可)

検索フォーム
人気ブログランキング
にほんブログ村
福島は今...
プロフィール
Author:千風
気が付けば、シニア.........。 老眼鏡無しには新聞も本も読めず、 体の各部位が少しづつ、 壊れゆく 今日この頃、 この世での 残り時間を思うと、気持ちだけはアセアセ、ジタバタ、 ドタバタ。 心に反比例して 体の動きは うだうだ、だらだら、 とろとろ、のんべんだらりん、だらだらりん・・ついでに座布団に つまづいて すってんころりん。 ころころりん・・。 そんな明日をも知れぬ シニア女が老いと死の狭間で 揺れ動く、 切なくも哀しい乙女心。 じゃなかった・・(^_^;) 「お婆心?」を 時には超真面目に、 また或る時はユーモラスに、 独断と偏見思考で綴っています。
最新の世迷言
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
お気に入りブログ
ブロとも申請フォーム
読書メモⅠ
商品紹介
Twitter
読書メモⅡ
永遠の世界への旅立ちグッズ