*All archives* |  *Admin*

年金生活世帯は15年度以降は、消費税増税、マクロ経済スライド制による年金削減、介護保険料値上げ、アホノミクスによる物価上昇の5重苦を覚悟しませう。
明後日に迫った消費税増税
量販店やスーパーは消費者心理を見透かしてか、後2日!とばかりに、
新聞のチラシやポスティングチラシで駆け込み購入を煽りに煽っている。
ご年配の皆様方も消費増税狂騒曲に踊らされて、
仏壇用のロウソクやお線香を駆け込み購入されましたでしょうか・・?


ところで、その「消費税率の引き上げ分」についてですが、
アベ政権は皆様の血税の12億6000万円をも費やして、
政府広報などで「消費税率の引き上げ分は、
全額、社会保障の充実と安定に化に使われます。」
などと、耳障りのいい美辞麗句を盛り込んで、
新聞広告などで盛んに喧伝していました。
消費税率の引き上げのための政府広報に12億6000万円も使うのなら、
そのお金で認可保育園とか特養とかを建てたら!
などと思うのは私だけでしょうか?
r344

そして・・・
消費税増税分5兆円のうち、
新たに社会保障に回ると予定されているのは、
5兆円の内のわずか5千億円程度だとか・・。
それも、高齢の入院患者の早期強制退院などに使われるそうです。
いったいどこが「消費税率の引き上げ分は、
全額、社会保障の充実と安定に化に使われます。」
になるのでしょうか?


政府広報には「社会保障制度を誰もが安心して利用できるようにする。」
とも書いてありますが、いまどき、それを本気で信じる大人は存在しませんよね?
ねっ!?


年金生活者にとっては、消費税増税で物価が上がっても、
年金額は上がらず、その差は17年度には3.9%に広がります。
また、厚労省年金局長も「基本的にそういう調整が行われることは事実です」
とあっさりと認めているようです。
拠って、年金生活世帯にとって15年度は、
消費税増税マクロ経済スライド制による年金削減、
介護保険料値上げ、アホノミクスによる物価上昇で
5重苦を強いられることになります。

これでは、「社会保障制度を誰もが安心して利用できるようにする」、
などとは、とても言えず、2枚舌どころか20枚もの舌を使い分けるのが得意な、
政治屋を生業とする彼らの策略にまんまと嵌められているとしか言えません。

私のような倹しい年金生活者は消費税が増税されれば、
ますます生活は厳しくなります。
それなのに戦後の高度成長を支えてきたにも関わらず、
年金額は徐々に削減されるのです。

そして、消費税増税は社会保障のためと政府は言いますが、
それは真っ赤な嘘なのです。

アベ政権が進めているのは、消費税増税で生み出される莫大な財源を
大型公共事業で大盤振る舞いを企て、大企業には法人税を減税するのです。
なお、法人税の規模は4月からの復興特別法人税の廃止で1兆円、
アベ政権が検討中の法人税率10%引き下げで約5兆円に上がるそうです。

今まで、何度も何度も、このブログで書いてきましたが、
アベ政権の言うところの国民とは、名も無き数多の国民などではなく、
ましてや、原発難民でもなく、被災者でもなく、
財界と大企業と大株主だけなのです。
彼らにとっては、どんなにひどい目に合わせても、
どんなに格差を拡大しても、声を上げない民たち・・。
そのような人々から税金を搾り取ることほど
容易いことはないのでしょう。

国にとっては、年金生活者などは社会の金食い虫でしかなく、
病気になっても、治療半ばで病院から強制退院させて、
在宅で家族に介護をして貰え!
それが無理なら、そこらへんでなるべく早く勝手に死んでくれ!
と言っているのです。


母親の病気で介護離職をせざるを得なかった友人(50代)がいますが、
彼女に収入はなく、寝たきりの80代の母親の年金だけを頼りに
倹しく日々の生活を送っています。
他にも、父親(70代)の年金で食べさせてもらいながら、
24時間ネット中心の生活をしている40代のニート男性もいます。
彼女も彼も親の年金収入が削減したら、
今の生活は更に苦しくなることでしょう。
つまり、消費税増税に繋がるアベ政権の施策すべてが、
年金生活者だけの問題ではないのです。



ヘレン・ケラー女史は3重苦でしたが、平成日本の年金生活者は
苦の意味は違えども5重苦を強いらるのです。
(共済年金の方々はそうではないでしょうけれど・・)



この記事をタイピングしている部屋の窓辺を、
桜の花びらが花散らしの雨と風に乗って、
ひらひらと翔んでいきました。
私は千の風になる前に、後何回、桜を見ることができるのかしら・・?
とふと、考えてしまいました。
社会の金食い虫と言われても、老いた親よ早く死んでくれ!
などと、子どもに思われても、鬼婆になって、
今後40回ぐらいは桜を見たいものです。(*^^)v
関連記事

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ



テーマ : シニア・エッセイ ジャンル : 日記

tag : 消費税増税 政府広報 社会保障制度を誰もが安心して利用できるようにする 厚労省年金局長 マクロ経済スライド制 介護保険料値上げ 大型公共事業 復興特別法人税 原発難民 被災者

Secret
(非公開コメント受付不可)

検索フォーム
人気ブログランキング
にほんブログ村
福島は今...
プロフィール
Author:千風
気が付けば、シニア.........。 老眼鏡無しには新聞も本も読めず、 体の各部位が少しづつ、 壊れゆく 今日この頃、 この世での 残り時間を思うと、気持ちだけはアセアセ、ジタバタ、 ドタバタ。 心に反比例して 体の動きは うだうだ、だらだら、 とろとろ、のんべんだらりん、だらだらりん・・ついでに座布団に つまづいて すってんころりん。 ころころりん・・。 そんな明日をも知れぬ シニア女が老いと死の狭間で 揺れ動く、 切なくも哀しい乙女心。 じゃなかった・・(^_^;) 「お婆心?」を 時には超真面目に、 また或る時はユーモラスに、 独断と偏見思考で綴っています。
最新の世迷言
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
お気に入りブログ
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
読書メモⅠ
商品紹介
Twitter
読書メモⅡ
永遠の世界への旅立ちグッズ