*All archives* |  *Admin*

またもや自民党公認地方議員が新宿で抗議の焼身自殺を図った男性をTwitterで批判し、「死にきれずに多大な方々に迷惑をかけた犯罪」だと語る。
都議会自民党議員によるセクハラヤジも一人の生贄を差し出してうやむやにし、
今度は集団自衛権行使容認に反対して、
命を掛けて抗議した人物を極左だと断定して誹謗中傷する。
この国の国政、地方を問わず自民党の議員センセイ方の
命の尊厳に対する価値観及び人権レベルはいったいどうなっているのでしょう。
この国の民度の低さは人権に関しては先進国の方々から
笑われて仕方がないことだと思います。

そして今日、公明党が本日より平和の党の看板を降ろし、
党是を積極的平和と変えて、
集団的自衛権行使容認がの閣議決定されます。

表向きには少子高齢化だと騒いでいても、
突撃要員の自衛隊員が足りなくなったら、
間違いなく徴兵制にせざるを得なくなります。
そして若者を戦地に送り込んで犬死にさせ、
まだ空きがたくさんある遊就館英霊として奉る。
さぞかし、安倍総理は靖国参拝のときは今以上に気持ちが昂り、
狂った神のごとくに全能感に満たされることでしょう。(笑)

そのための政策は裏で着々と進んでいて、
正社員の座がますます遠のく雇用政策を推し進めています。
つまり、仕事がなければ嫌でも自衛隊へ!となるわけです。
ps
そういう矛盾だらけの政権を目先の利益=我欲だけで支持する人が
まだ43%もいますし、「読売との二人三脚で安倍政権に怖いものなし」であり、
側近議員からは「2020年の東京五輪も安倍政権で」
という威勢のいい声すら聞こえる。」そうです。
冗談じゃないわよっ!(笑)


自民党公認のセンセイ方って、
こんなレイシストばかりと思われても仕方がないですよね・・。

まだ「安倍おぼっちゃま政権」よりは、
鳩山おぼっちゃま政権」のほうが、内容はともかく、
少しはお品があったような気がします。(笑)

それから、今日行った市営プールのスイミング友である
A子さん(55歳)の息子さん(28歳)は、今後のことを憂慮して、
妻と産まれたばかりのお子様のために、高卒後に入隊した自衛隊を
辞める決意を固めたそうです。私は賢い選択だと思いました。

にほんブログ村ブログランキング

関連記事

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ



テーマ : 今日のつぶやき。 ジャンル : 日記

tag : 徴兵制 遊就館 英霊 少子高齢化 靖国参拝 レイシスト 安倍おぼっちゃま政権 鳩山おぼっちゃま政権

Secret
(非公開コメント受付不可)

検索フォーム
人気ブログランキング
にほんブログ村
福島は今...
プロフィール
Author:千風
気が付けば、シニア.........。 老眼鏡無しには新聞も本も読めず、 体の各部位が少しづつ、 壊れゆく 今日この頃、 この世での 残り時間を思うと、気持ちだけはアセアセ、ジタバタ、 ドタバタ。 心に反比例して 体の動きは うだうだ、だらだら、 とろとろ、のんべんだらりん、だらだらりん・・ついでに座布団に つまづいて すってんころりん。 ころころりん・・。 そんな明日をも知れぬ シニア女が老いと死の狭間で 揺れ動く、 切なくも哀しい乙女心。 じゃなかった・・(^_^;) 「お婆心?」を 時には超真面目に、 また或る時はユーモラスに、 独断と偏見思考で綴っています。
最新の世迷言
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
お気に入りブログ
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
読書メモⅠ
商品紹介
Twitter
読書メモⅡ
永遠の世界への旅立ちグッズ