*All archives* |  *Admin*

戦争を知らない軍国少年少女に捧ぐ・・なかにし礼さんの詩 「若者よ、泣きながら抵抗をしつづけて決して戦場へは行くな!」

平和の申し子たちへ! 泣きながら抵抗を始めよう

二〇一四年七月一日火曜日

集団的自衛権が閣議決定された

この日 日本の誇るべき

たった一つの宝物

平和憲法は粉砕された

つまり君たち若者もまた

圧殺されたのである

こんな憲法違反にたいして

最高裁はなんの文句も言わない

かくして君たちの日本は

その長い歴史の中の

どんな時代よりも禍々(まがまが)しい

暗黒時代へともどっていく

そしてまたあの

醜悪と愚劣 残酷と恐怖の

戦争が始まるだろう

ああ、若き友たちよ!

巨大な歯車がひとたびぐらっと

回りはじめたら最後

君もその中に巻き込まれる

いやがおうでも巻き込まれる

しかし君に戦う理由などあるのか

国のため? 大義のため?

そんなもののために

君は銃で人を狙えるのか

君は銃剣で人を刺せるのか

君は人々の上に爆弾を落とせるのか

若き友たちよ!

君は戦場に行ってはならない

なぜなら君は戦争にむいてないからだ

世界史上類例のない

六十九年間も平和がつづいた

理想の国に生まれたんだもの

平和しか知らないんだ

平和の申し子なんだ

平和こそが君の故郷であり

生活であり存在理由なんだ

平和ぼけ? なんとでも言わしておけ

戦争なんか真っ平ごめんだ

人殺しどころか喧嘩(けんか)もしたくない

たとえ国家といえども

俺の人生にかまわないでくれ

俺は臆病なんだ

俺は弱虫なんだ

卑怯者(ひきょうもの)? そうかもしれない

しかし俺は平和が好きなんだ

それのどこが悪い?

弱くあることも

勇気のいることなんだぜ

そう言って胸をはれば

なにか清々(すがすが)しい風が吹くじゃないか

怖(おそ)れるものはなにもない

愛する平和の申し子たちよ

この世に生まれ出た時

君は命の歓喜の産声をあげた

君の命よりも大切なものはない

生き抜かなければならない

死んではならない

が 殺してもいけない

だから今こそ!

もっともか弱きものとして

産声をあげる赤児のように

泣きながら抵抗を始めよう

泣きながら抵抗をしつづけるのだ

泣くことを一生やめてはならない

平和のために!

毎日新聞 2014年07月10日 東京夕刊



にほんブログ村ブログランキング
関連記事

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ



テーマ : 伝えたいこと・残しておきたいこと ジャンル : 日記

Secret
(非公開コメント受付不可)

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
Re: タイトルなし
たかの様。こんにちは。
平和を唱えるだけで、また政府のやることに異を唱えるだけで、
プロパガンダのレッテルを張られることも多々あります。
平和を唱えることは主権者として当たり前のことだと思うのですが
変な世の中ですね。

ときどき、区役所のホールで「被爆者のお話」が催されています。
なかなか行く機会がないのですが、敗戦記念日が近い今、
今度こそは肉声でのお話を聞いて来ようと思っています。

コメントありがとうございました。
私も平和が大好きです。
平和を愛してます。

よく利用する図書館で今月特集しているのが「平和フェア」です。

「本から人へ~平和を伝えよう」とあります。
一部でしょうが、これだけのものが出ているんだ、、、普段の特集の時には感じることのない独特の空間、空気感がありました。
時に苦しくなりますが、たくさんの人にどんどん手にしてほしいです。

NHKの朝ドラで『ゲゲゲの女房』が放送されていた時、水木しげるさんが書かれた本をずいぶん読みました。戦争に行かれたことも書かれており、絶対戦争はダメだと痛切に思いながら読みました。
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
検索フォーム
人気ブログランキング
にほんブログ村
福島は今...
プロフィール
Author:千風
気が付けば、シニア.........。 老眼鏡無しには新聞も本も読めず、 体の各部位が少しづつ、 壊れゆく 今日この頃、 この世での 残り時間を思うと、気持ちだけはアセアセ、ジタバタ、 ドタバタ。 心に反比例して 体の動きは うだうだ、だらだら、 とろとろ、のんべんだらりん、だらだらりん・・ついでに座布団に つまづいて すってんころりん。 ころころりん・・。 そんな明日をも知れぬ シニア女が老いと死の狭間で 揺れ動く、 切なくも哀しい乙女心。 じゃなかった・・(^_^;) 「お婆心?」を 時には超真面目に、 また或る時はユーモラスに、 独断と偏見思考で綴っています。
最新の世迷言
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
お気に入りブログ
ブロとも申請フォーム
読書メモⅠ
商品紹介
Twitter
読書メモⅡ
永遠の世界への旅立ちグッズ