*All archives* |  *Admin*

ベネッセ情報漏洩『お詫び通知』が届きました。その情報漏洩のせいかどうかは定かではありませんが、我が家の座敷わらし?(小6男子)に家庭教師希望者からセールス電話がかかって来ていました。
私には関係ないわ・・と思っていたベネッセ情報漏洩問題
先週の土曜日、私宛てに
「ベネッセコーポレ―ションより重要なお知らせです」の封書が届きました。
「ベネッセねぇ?いつ利用したのかしら?」と記憶を辿ったら、
現在アラフォーの娘が、確か高校生一年生の頃に
部活が忙しくて塾に行けないからと、
ほんの一年ほど進研ゼミを利用したんだったわ・・と思いだしました。

あれから20数年の月日が経過しています。
解約も済んで、すでに削除されていると思っていた契約者である
私の個人情報が残されていたようです。
そして、私と娘(当時)の個人情報が漏洩していたことが明らかになりました。


それはそれでいいのですが・・

↓はどこでどのように名簿が創作されたものやら、不思議でなりません。

我が家には、20数年も前から小学生などいないのに、
数年ほど前に、我が家の「トモヒロ」とかいう名前の
小六男子の中学受験に備えての家庭教師セールス電話が
自称大学生と称する人からよくかかって来ていました。
その度に、「その名簿は間違えて記載されているのではないですか?
我が家に小学生はおりません。名簿から削除してくださいネ」
と何回も念押ししたにも関わらず、
数年に渡り、その現象は続きました。

名簿屋だって、電話をかけた年に小6だったら、
翌年には中学生になっていることは分かるはずです。
もうその名簿は中学受験家庭教師をしたい大学生には用済みのはず・・
だとしか思えないのに、翌年も同じ電話がかかって来ていました。

産んだ覚えもなく、名前にも心当たりのない
トモヒロという実体のない男の子が
我が家には居候しているらいのです。
夫はふざけて、
「この家には座敷わらしのトモヒロが棲みついているのか、いいねぇ。
一度お目にかかりたいよ。」などと言っていましたが、
毎年同時期に家庭教師のセールス電話がかかって来ていたので、
もしかしたら、その男の子トモヒロは都会の座敷わらしで、
その頃は、我が家のどこかに住み着いていたのでしょうか?・・(笑)


余談はここまで・・・ベネッセ情報漏洩『お詫び通知』に戻ります。
IMG17
1.500円分の選べる電子マネーギフト(WEBサイトから手続き)

2.500円分の全国共通図書カード(添付はがきを郵送)

3.財団法人ベネッセこども基金へのご寄付500円(添付はがきを郵送)

の中から選んでくださいとのことですが、

ベネッセコーポレ―ション側は、いかに不利益を被らないかを考え、
ベネッセこども基金の設立に至ったのだと思われますが、
封筒、詫び状、印刷代、人件費、郵送料を考えると、
初めから500円分の図書カードを送れば良いのに...と思うのですが、
今更、寄附をする義理も道理もなし。
はがきの選択欄の『500円分の全国共通図書カード』の項目にチェックをして、
図書カードを送ってもらうことにしました。
そして、その500円分は町内会の赤い羽根募金
(何故か知らねど各町内に割り当て額があるそうで、
我が町内会は各家庭500円以上也)に消えますが・・。

にほんブログ村ブログランキング
関連記事

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ



テーマ : ひとりごとのようなもの ジャンル : 日記

tag : ベネッセ情報漏洩問題

Secret
(非公開コメント受付不可)

検索フォーム
人気ブログランキング
にほんブログ村
福島は今...
プロフィール
Author:千風
気が付けば、シニア.........。 老眼鏡無しには新聞も本も読めず、 体の各部位が少しづつ、 壊れゆく 今日この頃、 この世での 残り時間を思うと、気持ちだけはアセアセ、ジタバタ、 ドタバタ。 心に反比例して 体の動きは うだうだ、だらだら、 とろとろ、のんべんだらりん、だらだらりん・・ついでに座布団に つまづいて すってんころりん。 ころころりん・・。 そんな明日をも知れぬ シニア女が老いと死の狭間で 揺れ動く、 切なくも哀しい乙女心。 じゃなかった・・(^_^;) 「お婆心?」を 時には超真面目に、 また或る時はユーモラスに、 独断と偏見思考で綴っています。
最新の世迷言
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
お気に入りブログ
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
読書メモⅠ
商品紹介
Twitter
読書メモⅡ
永遠の世界への旅立ちグッズ