*All archives* |  *Admin*

ピンピンコロリの法則と夫婦の関係

を読み終えました。
地方自治体と協同での大規模追跡調査の豊富なデータによる
PPKで逝くための分析結果が判り易く書いてあります。


PPKの条件としては、

① よくお出かけする。
② 毎日お酒を飲む。
③ かかりつけの歯科医、内科医がいる。
④ 財布は自分が握る。
⑤ 仕事をしている。
⑥ ボランティア活動をしている。
⑦ 自分は健康だと思う。
⑧ 夢を持つこと。
⑨ 前向きに生きる。
⑩ 長野県に住む。
⑪ コレステロール値が高め。

その他.......................

らしいので・・・
私の現在の生活行動を分析してみました。


①よくお出かけする。
リハビリのために一日がかりで市営プールに週に数回行くのと、
近所のスーパーに週に数回出かける程度。 
昨日もプールに行く予定だったが、降雪のせいにして休んだ・・。

②毎日お酒を飲む。
普段は一滴も飲まない。アルコール類を飲むのは冠婚葬祭のときのみ。
ビールをグラスに一杯飲むと胃がムカムカして頭痛がしてくる。

③かかりつけの歯科医、内科医がいる。
内科医には2か月に一回、薬の処方をお願いしに行く。
歯科にはここ数年行っていない。
そのうち総入れ歯かも・・・。
だが、普段の口腔ケアと歯磨きだけは念入りにしているつもり。

④財布は自分が握る。
問題は、これなのよ。

ここだけの話しよ・・・。(^_^;)
それならネットで公表するな・・・よね。(笑)

結婚以来ずーっと私が財布を握っていたんだけど、
夫が50代前半のときに、
会社に一時的に派遣されてきていた女性(30代独身の派遣社員)
に片思いの恋をしたらしいのよ。

心理学の本によると男50代って最後の悪あがきをするそうよ。
そう・・人生最後の恋=胸キュンに対する悪あがきをね・・・( 一一)

そんな心理学上のことはどうでもいいんだけど、

夫がその女性の気を惹こうと、いろいろプレゼント攻勢を始めたのよ。
そのうち、「彼女がアパートを引越しするので、契約の際の保証人になる。」

とかいろいろ無理難題を言いだして、
自分名義の預金を引きだして、彼女の為に敷金と礼金まで負担しようとしたの。

夫が、「これは恋なんかじゃない!ただの人助けだ!」

なんて、誰が見ても理不尽なことを言うものだから、

「寝ぼけたことを言ってんじゃないわよっ!
人助けだったら優先順位が根本的に違うんじゃないっ!
私と子供には誕生日にもクリスマスにもプレゼントなんて一度もなかったじゃない?
なぜ家族が優先順位一位じゃないの?
それに俺は死んでも誰の保証人にもならない。お前も絶対に保証人にだけにはなるな!
と常々言っていたのはウソだったの?」

なんて問い質しても、恋は盲目・・・。

当然聴く耳なんか持ってないわよね。

そこからさらに我が夫婦の一世一代の修羅場と紆余曲折があって、
「別れる前にお金をちょうだいで離婚しようと思ったら、
私とどうしても別れたくないって言うものだから、
なんとか今まで一緒にいるけど、
結局はそのときに夫のキャッシュカードを取り上げられてしまったのよ。
それ以来、家計は夫が握ってるの。

今だから笑って書けるけど、
当時は生霊になってふたりに取り憑いてやるぅぅ・・・~(m~-~)ノ ~(((怨
の心境だったのよ。

(((((o-)†..........邪悪な怨霊メ!神の名において立ち去れ!

なんて、陰陽師やエクソシストを呼んできても、
愛なんていうファジーな感覚よりも、憎しみのほうが狂気度は大きいし、
感覚も明確だから、女の恨みのほうが勝つと思うわ。(笑)

だから、もし将来・・夫が寝たきりにでもなったら、
「これ幸いに虐め倒すわよ!このバカ亭主メが!」

 ε=(。・`ω´・。)プンスコプンスコ!! と本気で思ったものよ。

あれから約十数年・・・。
時間薬が効いて、今ではあのときの夫の言動と行動を思い出すだけで笑えるのよ。
ヾ(▽⌒*)キャハハハo(__)ノ彡_☆バンバン!! ・゚・(ノ∀`)σ・゚・。いーっひっひっひっひ!
このときだけは、
ナチュラルキラー細胞の働きが活発化するわするわ♪

⑤仕事をしている。
さんざん働いてきたのでもう働く気力など欠片も残っていない。
夫の厚生年金と企業年金でなんとか食べてはいけるので、
今更老体に鞭打って働き、残り僅かな時間を拘束されたくない。
それでなくてもザビエルハゲの夫のために、
どれだけ私の貴重な時間をさいていることか・・・。
(多分、夫も同じことを思っていることは確実。)

⑥ボランティア活動をしている。
誰でもいいので、我が家に家事援助ボランティアに来て欲しい。(^_^;)

⑦自分は健康だと思う。
持病多数有り。病弱だと思う。それに美人薄命だしね....。( 一一)

⑧夢を持つこと。
自由も夢も希望もない............。
〔†〕 m( ̄0  ̄〃)オオ!神ヨ!!この迷える哀れな老いた雌羊を御救いください...。
家事と雑務に追われ、今という刹那を生き抜くだけで精いっぱい。
ただ、死ぬまでにやりたいことはたくさんある。
今現在は日本文学全集の読破を目指している。

⑨前向きに生きる。
その日の気分によるが、今まで人間の深淵と本質(裏切りと偽善等)
を見過ぎたせいかどちらかと言えば後ろ向き。(-"-)

⑩長野県に住む。
日帰りバス旅行で一度行っただけ。
多分、生きてるうちに再度行くことはない。

⑪コレステロール値が高め。
特に高いのが悪玉コレステロール。
これだけは誰にも負けない自信有り。(=`^´=)エッヘン!



この11項目だけを見ると、
私の場合はPPK(ピンピンコロリ)で逝くのは
かなり難しいことがよーく判りました。(/_;)


人間は本来は怠け者であり、
ゆえに脳は何事にも楽ちんなほうを選択する傾向にあると思うのです。
日がな一日寝っ転がって、好きな本を読んでいる状態が
私の一番満ち足りた時間なのですが、
同居者がいる限り、それも夫婦という関係では、
病気でもならない限りは家事と雑事は待ってくれません。
仕方なしに「ドッコイショ!」と声をかけてソファから立ち上がり、
少ししかない気力を奮い立たせて台所に立ちます。

こんな日々では、PPKは到底無理ね・・・・。
ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

ピンピンコロリの為には、
今現在の健康とたゆまぬ努力と経済的余裕と前向きな気持が必要となります。
私のように病弱?で怠け者で、経済的余裕もなく、
なお且つ後ろ向き思考でしか物事を考えられない人間は
PPKは運次第と思って諦めるしかないでしょう。

来るか来ないか判らない明日という未来・・・
「人はいずれ必ず死ぬ」という事実を見つめ、
その日の為の心の準備だけはしておいて、
今という瞬間を心地良い状態に置きたいと思います。

それなりに健康体で老後をアクティブにお過ごしの
シニアorシルバー世代の皆様方におかれましては、
夢を諦めず、行動と努力によって夢を叶えてくださいませ。
そして、どうぞ頑張ってピンピンコロリを目指してくださいませね。(*^^)v
110308ri
ただひとつ憎きものあり亡き夫(つま)が愛した女(ひと)の透けた静脈
関連記事

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ



テーマ : 「生きている」ということ ジャンル : 心と身体

Secret
(非公開コメント受付不可)

検索フォーム
人気ブログランキング
にほんブログ村
福島は今...
プロフィール
Author:千風
気が付けば、シニア.........。 老眼鏡無しには新聞も本も読めず、 体の各部位が少しづつ、 壊れゆく 今日この頃、 この世での 残り時間を思うと、気持ちだけはアセアセ、ジタバタ、 ドタバタ。 心に反比例して 体の動きは うだうだ、だらだら、 とろとろ、のんべんだらりん、だらだらりん・・ついでに座布団に つまづいて すってんころりん。 ころころりん・・。 そんな明日をも知れぬ シニア女が老いと死の狭間で 揺れ動く、 切なくも哀しい乙女心。 じゃなかった・・(^_^;) 「お婆心?」を 時には超真面目に、 また或る時はユーモラスに、 独断と偏見思考で綴っています。
最新の世迷言
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
お気に入りブログ
ブロとも申請フォーム
読書メモⅠ
商品紹介
Twitter
読書メモⅡ
永遠の世界への旅立ちグッズ