*All archives* |  *Admin*

金持ちの人ほど長生きする
商売人に上手く騙されて、アンチエイジング商品をどっさり買わされている
友人(60代前半の年金暮らし)がいる。
(彼女自身が、また騙されて買っちゃったぁ~♪と喜んで言うので、
騙されているのだろう・・・。)

本人はアンチエイジング商品を使用することで、
「私は同年代の人より若い!」と思っているようなので、
それはそれで幸せなのだろうから、口を挟む気はさらさらないが、
彼女の頭の中では、
「健康でいることと若さの維持」が洗脳に因る強迫観念となっており、
自然に老いることを否定している。

だが、誰が見ても彼女の身体も精神も歳相応の感は否めない。

企業や商売人は、病気や老いは排除すべきもの・・として、
あの手この手で不老不死願望を煽る。

私とて、アンチエイジング商品を買えるほど経済的余裕がないだけで、
「いつまでも若くありたい!」気持ちはある。

そんな折り、

7日の新聞の夕刊で、
「財産少ないほど高まる死亡率」(米国での研究)という記事が目に留まった。

著者らによると、財産が少ないと死亡率が高くなることは、
過去の研究でも一致して認められている。
これらの研究の問題点は、財産が少ないために死亡率が高くなったのではなく、
健康状態が悪いので財産が少なくなったと解釈できる余地があることだった。
今回の研究では最長21年という長期間の追跡をしたので、
健康状態の悪化が原因で財産が少なくなったという解釈を、
より確実に退けることができたとしている。
「金持ちほど長生きする」と言ってしまえば身もふたもない話だが、
日本人でも同様の実証的研究が必要だ。
そのうえで、経済的格差が健康の格差に結びつかないような政策が求められるだろう。



「金持ちほど長生きする」ということは、
私のような「貧乏人は長生きできない」ということになる。

死亡率の要因まで格差社会が握っているのならば、
一握り二握りかは知らないけれど、
資産家だけが長寿人生を謳歌できることになる。

そりゃそうね・・・。
病気になっても、お金持ちなら健康保険適用外の高価な薬も買えるものね。

金持ち→♪(* ̄  ̄)b
ワタシ金持ち♪長生きするわね。あなた貧乏、早死によ。判るわね。

私→“(--;)ウン...。
あんなに働きづめできたのに、なぜ今も貧乏なのかしら?
どうも納得いかないけど..それが社会の仕組みなのよね.... 


さらに、追い打ちをかけるように今朝のラジオの健康コーナーで、
60歳で仕事を止めて、現役を引退して悠々自適生活に入ると、
心臓の病気等に因る死亡率が高くなります。
75歳まで働けば30%も寿命が延びる人もいます。
その理由は通勤等に因る運動量が減るためです。

とか、言っていた。

まさにWパンチ。

私のように貧乏人で、おまけに健康状態もいまいちで、
その上もう働く気力と体力のないお婆は早死にするしかないようだ・・。(-"-)


だが・・・・いくら長生きできても、
他人様の介護が必要な寝たきりでの長寿ならば、私にはあまり意味はない。


お金持ちでも貧乏人でも、美人でも、それなりの顔の人でも、
嫌でも人は老いる。
アンチエイジングにのめり込んで、歳を重ねることを拒否しても、
顔のシワの2.3本が消えても、
自然の摂理に因る身体全体の老いは防ぎようがない。

いまさら、齢(よわい)を否定しても仕方がないわ。
どうせ、早世も長寿も運命よ。
と自分に言い聞かせつつも・・・

必死で悪玉コレステロールを減らそうとプールに通ったり、
悪玉コレステロールを含む食品を摂らずに、
腹八分目を実行したりしているどこか矛盾する私が今ここにいる。

だけど、どんなに努力しても悪玉コレステロールが減らないのはなぜ?(・_・?)
110310r
細胞のいたるところに老ひという抗へ叶わぬ鬼が棲みつく
関連記事

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ



テーマ : 「生きている」ということ ジャンル : 心と身体

Secret
(非公開コメント受付不可)

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
検索フォーム
人気ブログランキング
にほんブログ村
福島は今...
プロフィール
Author:千風
気が付けば、シニア.........。 老眼鏡無しには新聞も本も読めず、 体の各部位が少しづつ、 壊れゆく 今日この頃、 この世での 残り時間を思うと、気持ちだけはアセアセ、ジタバタ、 ドタバタ。 心に反比例して 体の動きは うだうだ、だらだら、 とろとろ、のんべんだらりん、だらだらりん・・ついでに座布団に つまづいて すってんころりん。 ころころりん・・。 そんな明日をも知れぬ シニア女が老いと死の狭間で 揺れ動く、 切なくも哀しい乙女心。 じゃなかった・・(^_^;) 「お婆心?」を 時には超真面目に、 また或る時はユーモラスに、 独断と偏見思考で綴っています。
最新の世迷言
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
お気に入りブログ
ブロとも申請フォーム
読書メモⅠ
商品紹介
Twitter
読書メモⅡ
永遠の世界への旅立ちグッズ