*All archives* |  *Admin*

信じる者は救われない。
一昨日、「統一地方選挙(市会・県会・知事)4月10日(日)の投票のご案内」
が郵便受けに入っていた。

そして今日、さっそく、というか、
この日を待ち構えていたというか、計画的・・というか、
某新興宗教の熱烈信者である近所のお婆さんが、
彼女が支持する政党の投票の依頼に来た。

お婆さん
だけど、ボケ田さん。思うんだけど、
どうしてこの時期に一斉選挙なんかするのかしらね?
原発事故のこともあるし、管政権はいったいは何を考えているのかしら?
絶対延期すべきだと思わない?
       

ほんとですわね。被災地のことを考えれば一斉延期すべきだと思いますわ。

お婆さん
そうよねぇ。町ごと流されてちゃって、被災された方々がお気の毒よねぇ。
ところで知ってる?陛下様と皇后様が毎日自主停電をされてること?
私もね。陛下様を見習って毎日自主停電をしながら、
その時に被災者の為にお題目を唱えているのよ。


まぁエライですわねぇ。きっとお婆ちゃんの気持ちが通じると思いますわ。
お婆ちゃんのお題目で神風が吹いて、
放射能が地上に降らずに空高く宇宙に飛んで行くとか、
封じ込めるとかできないものかしら?
        
お婆さん
ほんとね。この辺にも放射能が飛んで来てるって孫が言ってたわ。
今夜からは神風が吹くようにとの強い思いを込めてお題目を唱えるわ!

ところで、ボケ田さん・・・また新聞購読の件だけど、
頼める隣組を一周したから、また○○新聞の購読をまた今月お願いしたいのよ。
いいかしら?


別に構いませんけど、一ページどころか一行も読まないんですよ。

お婆さん
いいの!いいの!読む読まないに関わらず、信者以外の人に購読して貰うことで、
私が徳を積むことなるから、また一ヶ月間だけ協力してくれないかしら・・
と思ってるの。
助かるわ。ありがとう、ボケ田さん。これでまた徳が積めるわ。




一年に一回(一か月のみ)ほど、私の隣組は彼女に徳を積ませるために協力し、
輪番で彼女の信心する某新興宗教の新聞を(購読料は彼女負担)購読している。
隣組の間では、近所付き合いの為の輪番(計画)購読と言っている。

この未曽有の大災害に遭い、
「今は震災による被災者の救済と復旧にだけ目を向け、
一斉地方選挙は延期すべきではないか」との国民新党や共産党などの提案を
民主党、自民党、そしてお婆ちゃんの支持する公明党が反対し、
被災地に限り延期となり、他の市町村の一斉地方選挙延期は否決されたはず。
公明党は市会と県会では独自候補を立てているが、
知事候補はお婆さんの嫌いな現政権である民主と、
自民、公明が県組織レベルで相乗り推薦している。
お婆さんはなんの矛盾も感じないで、
その相乗り推薦知事候補に投票するのだろうか・・。


信教の自由は尊重こそすれ、一切の否定もしないが、
「徳を積む」ために、せっせと自己負担までして第三者に新聞購読を頼み、
ヨボヨボしながら投票依頼に励むお婆ちゃんの姿に
なぜか末端信者の悲哀を感じてしまった・・。


そんなこんなで、今日の記事はここで終わりにしようと思ったら、
突然思いだした......................

毎夜、計画停電区域外にある、
斜め向かいのお婆ちゃんの家の窓から漏れる電気の灯りは眩しいほどに煌々と輝き、
夜遅くまで一度も自主停電の気配すら見えないことを・・・。

うーん。( 一一) さてはお婆ちゃんはお題目を唱えてないな。
この分では放射能を封じ込める神風は吹かないわね・・・。




大震災から早や22日・・・

石原都知事はこの期に及んでも、

「東京都の石原慎太郎知事が福島県災害対策本部を訪れ、
佐藤雄平・福島県知事と会談しました。
会談後、石原氏は報道陣に「私は原発推進論者です、今でも。
日本のような資源のない国で原発を欠かしてしまったら経済は立っていかないと思う。」

と発言している。

この際、企業誘致はなかなか上手くいかないらしい埋立地のお台場に
原発誘致はいかがでしょうか?
他県へ迷惑をかけたくないと考える、
良心的な善男善女であらせられる都民の皆様もいらっしゃると思います。
是非とも、原発推進派の石原都知事に投票してくださいね。
都民ではない私からのお願いです。
(もし、原発が出来上がって稼働する頃には、
都知事も私も確実に此の世には居ませんが・・・)

ジョークはさておき・・・・・・・・・・・・

大震災を体験し、先の見えない原発事故の渦中において、
名も無き民の意識はどのように変わったのか。
私的には今度の統一地方選を日本の本来の在るべき姿に対する、
真の民意のバロメーターと考えたい。

人という仮面被りて人の世をヒトという種が闊歩してをり
関連記事

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ



テーマ : 思ったこと・感じたこと ジャンル : 日記

Secret
(非公開コメント受付不可)

Re: もしかして
空蝉さん。こんにちは。(*^_^*)

> ナス代さまの真のお姿に興味津津。

「ボケ田ナス代」なんてふざけたHNですが、
果たしてその正体は?ですか?


ほんと・・いったい誰なんでしょうね?v-236
もしかして
熱狂的ファンの空蝉です。
笑って泣いて突き刺さる…いつもながらの風刺に感嘆。

ナス代さまの真のお姿に興味津津。
もしかして女流作家の?
エッセイストの…?

ブログアップを今日か、明日かと楽しみにする私です。

広瀬さんの番組は私も拝見しました。
そこはかとない恐怖がよぎりますv-40
検索フォーム
人気ブログランキング
にほんブログ村
福島は今...
プロフィール
Author:千風
気が付けば、シニア.........。 老眼鏡無しには新聞も本も読めず、 体の各部位が少しづつ、 壊れゆく 今日この頃、 この世での 残り時間を思うと、気持ちだけはアセアセ、ジタバタ、 ドタバタ。 心に反比例して 体の動きは うだうだ、だらだら、 とろとろ、のんべんだらりん、だらだらりん・・ついでに座布団に つまづいて すってんころりん。 ころころりん・・。 そんな明日をも知れぬ シニア女が老いと死の狭間で 揺れ動く、 切なくも哀しい乙女心。 じゃなかった・・(^_^;) 「お婆心?」を 時には超真面目に、 また或る時はユーモラスに、 独断と偏見思考で綴っています。
最新の世迷言
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
お気に入りブログ
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
読書メモⅠ
商品紹介
Twitter
読書メモⅡ
永遠の世界への旅立ちグッズ